« ALAN BARNES/JOHN HALLAM 「SIDEWAYS」 | トップページ | 「THE TROMBONE INC.」 »

ROLF KUHN 「SOLARIUS」

 「パンズ・ラヴィリンス」という映画がとても観たいんですが、微妙に近くで上映してない。神奈川では川崎と鴨居の映画館のみ、う~ん、結構話題になってたのに何故この二ヶ所だけなんだろう。川崎は何となく居り辛い町で落ち着かない、鴨居はあまり知らない、ということで観たいんだけど、よし、今日は行こう!という気になれない。せめて横浜でやってくれればなぁ、DVDを待つかな、、、

 ROLF KUHNには全く想い入れも知識もなくて、前にFRESH SOUNDか何かSolarius で出たのをちょっと聴いた事があるくらい、それについてもどんな演奏だったか全く覚えてないので、多分聞き流したんでしょう。今回「SOLARIUS」を何故買ったかというと、たまたま本作を出されるメーカーの方とお話する機会がありまして、「多分、かなり気に入ってもらえると思いますよ!」と太鼓判を押されたから。その方には現役の頃はとてもお世話になりまして、面白いものを沢山お客さんにも紹介できて楽しかった。私のツボをかなり心得てらして、良いと言われた物は、大体大当たり。今回もROLF KUHNは知らなくても、そう言われたらまず間違いない!という感じでした。

 なるほど、この時代でクラリネットのモード奏法というのは私は持ってないです。1曲目のMINOR IMPRESSIONSのハードな雰囲気から引き込まれてしまった!ミハウ・ウルバニアクのテナーがいいですねぇ、続くロルフの演奏も緊張感を保ちつつメロディアス、ヨアヒムは既に独特の世界で曲を支配してる感じです!作品も全体的にメロディが良し!難解にならず程よい緊張が快感、私が最もヤラレたのは5曲目LADY ORSINA、いいですぞ、ハードボイルドで!心地よいクラリネットは沢山ありますが、カッコいいのはそうはないですな!

|
|

« ALAN BARNES/JOHN HALLAM 「SIDEWAYS」 | トップページ | 「THE TROMBONE INC.」 »

CLARINET」カテゴリの記事

コメント

この盤は僕も大好きです!!コルトレーン・ライクなクラリネットのせいか一曲目めの「Minor Inpressions」なんかはコルトレーンの「Impressions」を連想してしまうほどです。弟のヨアヒムのピアノも非常に良い!!セレストは本当に期待を裏切らない良いレーベルです。

投稿: kibe | 2007年10月27日 (土) 11時47分

 kibeさん
 いいですねコレは。ディスコグラフィーだと良さそうなのがまだありそう、でもレコ屋さんではみかけませんね、見たことありますか?
 CELESTEさんにはちょいちょい再発頼んでたりして(変なものばかり、難しいと思いますけど。)。かなり幻盤に精通されてるのできっとまた凄いの出ると思います。

投稿: ジャズカバ | 2007年10月27日 (土) 20時23分

それは楽しみです。この盤は彼がフリーに行く前の最後の作品とされていますけど、レコ屋さんで他の作品を見たことは僕もないですね。

投稿: kibe | 2007年10月28日 (日) 17時24分

 kibeさん
 やっぱり、見ないですよねぇ、、、見つけたらお知らせします。

投稿: ジャズカバ | 2007年10月28日 (日) 23時41分

もう既にお持ちかもしれませんが、この盤のディスコグラフィーにも掲載されているこの盤の二年後のRolf&Joakim Kuhn Quartetの「East Berlin 1966」の紙ジャケ(おそらく二年ぐらい前に限定発売)は渋谷のタワレコに数枚おいてありましたよ!!

投稿: kibe | 2007年11月24日 (土) 01時50分

 kibeさん
 おお!貴重な情報有難うございます!渋谷はもう何年も行ってませんが、都合つけて行ってこようと思います。

投稿: ジャズカバ | 2007年11月24日 (土) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/8594043

この記事へのトラックバック一覧です: ROLF KUHN 「SOLARIUS」:

« ALAN BARNES/JOHN HALLAM 「SIDEWAYS」 | トップページ | 「THE TROMBONE INC.」 »