« MAX LETH  「QUARTET」 | トップページ | MODERN JAZZ GANG 「MILES BEFORE AND AFTER」 »

e.s.t.「VIATICUM」

 微妙な筋肉痛にも拘らず、昨日はウチの掃除に明け暮れました、頑張りましたぞ!レンジフード、窓ガラス、ベランダまで束子で擦って、ついに難敵、洋服棚との一戦に挑むこととなりました。

 妻は凄い衣装持ち、ストレスを服で解消してるんだろうな、整頓は上手い方なんですが、なかなか時間がない結構厳しい状況。ココは一つ~(昨日に続き虎造登場!石松三十石船道中また聴いちゃった、最高に可笑しい!)ということで、全部ひっくり返してたたみ直しながら、インナーはココ、ワンピースはソコ、ズボンと上着はクローゼットに掛けて、秋物セーター、冬物セーター、仕事シャツ、遊びシャツ、、、もうテンヤワンヤ。

 シビラのハンカチ随分沢山もってるなぁ、コレクションしてるな!あれ、このズボンまだ穿いたことないのか、買ったけど聴いてないCD俺もあるなぁ、などと思いながら何とかそれらしく仕上がりました。派手にいじったから嫌な顔されるかと思いましたが、絶賛の嵐!一目で選べるシビラのハンカチの収め方が非常に気に入ったようです。フッフッフッ、会心の笑み。

 ハマッたら抜けられないピアノ・トリオ、e.s.t.を初めて聴いたのは2002年Viaticum の「STRANGE PLACE FOR SNOW」、その時は変わってるなぁぐらいの印象であまり気にもならなかったんですが、4曲目のBEHIND THE YASHMAKに何か光るものを感じて、それ以来何となく心の片隅にその名を留めていました。次の作品でも同じ印象、ここでもやはり7曲目のELEVATION OF LOVEが妙に心に引っかかる。そしてついに私の中で爆発したのが「VIATICUM」、前2作で感覚が徐々に熟成していって本作で飲み頃を迎えてしまった感じ。スタートの深遠な雰囲気から完全に彼らの世界に引き込まれ、2曲目EIGHTY-EIGHT DAYS IN MY VEINSでピアノのアドリヴ、手癖に参ってしまった!ストーリーがありますね、4曲目THE UNSTABLE TABLE &THE INFAMOUS FABLEの強力なピアノ・アルペイジオとエフェクターの掛かったベースのアルコ、すげえ、何だコレは!ワクワクしてきます!!極め付きは8曲目A PICTURE OF DORIS TRAVELLING WITH BORIS、背筋を走る痺れる様な快感!あまりにカッコよくて上手く言えない。ライヴも行きまして、先日のより、「VIATICUM」リリース後の方が凄かった、好きな曲ばかりで大興奮!他にも「GOOD MORNING SUSIE SOHO」にTHE WRAITH、「TUESDAY WONDERLAND」にBREWERY OF BEGGARSなんていう悶絶のキラーチューンがあります。新作まだかなぁ、そろそろじゃないかなぁ、、、

 

|
|

« MAX LETH  「QUARTET」 | トップページ | MODERN JAZZ GANG 「MILES BEFORE AND AFTER」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

お~大好きなe.s.tが取り上げられている~!!!
彼らが凄いのはジャズファンだけでなく、クラブジャズ世代、ロック好きな人たちをもファンにさせてしまっている所ですね。僕の友達にもロック一本の奴、クラブ系だけの奴といろいろいますがe.s.tに関しては、みんな口をそろえてかっこいいといいますし。実際、僕も数ヶ月e.s.tだけしか聞けなかったほどですし。確かにロックファンからみれば、本人も好きと公言しているRadioheadみたいな曲もありますし、ドラムのマグヌスが多少なり影響を受けたというD&Bなんかも、何曲かでやっちゃってますし。「Do The Jungle」なんてまんまですし。けっこうD&Bっぽい曲が多いのも事実で、僕らクラブ畑上がりはかなり興奮しちゃいますね。とにかく彼の懐の深さにはビックリです!!そしてやっぱりサイコー!!!前回行くはずだったライブは不幸にも行けなかったので、次回は絶対行こうと思っています。そして、新作も早く聞きたいですね!

投稿: kibe | 2007年10月31日 (水) 20時05分

 kibeさん
 コメントいつも有難うございます。そうですね、彼らはジャンルに捉われない演奏がいいですね!どうと訊かれると単純にカッコいいとしか言えない、数少ない演奏家(達)の一つです。
 

投稿: ジャズカバ | 2007年10月31日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/8691814

この記事へのトラックバック一覧です: e.s.t.「VIATICUM」:

« MAX LETH  「QUARTET」 | トップページ | MODERN JAZZ GANG 「MILES BEFORE AND AFTER」 »