« DMITRI KOLESNIK 「FIVE CORNERS」 | トップページ | BILL EVANS 「WALTZ FOR DEBBY」 »

idea 6 「METROPOLI」

 揚げ油の処理情報を友人から頂きました。JFFYKbeckさん(勿論仮名)、どうも有り難うございました!

 そう言えば、固めてポイする方法は前によく妻がやっていました。燃えるゴミとして処理できるのがいいですね。ただもっと何か活用できる方法はないかと思ってまして、で一つ気になるのが、油キレイという薬品を入れて油を台所周りに使える洗剤にしてしまうという優れもの、しかも100%天然素材で自然へのダメージがないというのが、とてもいい!ちょっとお高いですが、今の世の中、こういうことはちゃんと考えた方がいいですよね。

 廃油が環境に与える影響について、松下電工ホームページの「環境」の所で教えてくれてます、滅多なことはできないことがよく判りました。

 ちょっと知らなかった機能を試してみました、何となく分かってきたような、色々と便利ですね。

 12月に来日しますね、それに向けて本作の再プレスも決まったようです。ideaIdea_6_metropoli  6 「METROPOLI」、いや~、探しましたよ、どこにもないんですもん。ジャズ友達に、もしあればということで頼まれて、自分の分と共に二枚探してまして、一枚はかつての同僚に無理を言って確保しましたが、もう一枚は発売元も完売だったので当然注文したって入らない。結局は歩き回って吉祥寺で発見しました。以前に紹介した「STEPPIN' OUT」と違いヴォーカルは参加せず、しかし、曲、演奏の良さは同様にすばらしい!柔らかいトロンボーンとピリピリと小気味良いミュート・トランペットがハードボイルドな哀愁の誘うオープニング・ナンバー、くーっ、最高!METROPOLIという曲はイタリア・モード・ジャズの傑作ということですが、原曲は聴けるんだろうか?フルート奏者の演奏らしい、聴いてみたいですねぇ。7曲目VIVACITAもジャズ魂を揺さぶられるカッコいい演奏ですぞ!60年代のストレートなイタリアン・ジャズの雰囲気が甦る逸品です!

|
|

« DMITRI KOLESNIK 「FIVE CORNERS」 | トップページ | BILL EVANS 「WALTZ FOR DEBBY」 »

JAZZ GROUP」カテゴリの記事

コメント

12月5日ですよね!?イタリアの生きる化石達を生で見れるなんて、絶対見にいこうとおもいます!!特に大好きなGianni BassoとDino Pianaを見れるだけでも感激です!!
会場は年齢層バラバラそうですね。若いクラブリスナー達もいっぱい来そうだし!とにかく楽しみだー!!!

投稿: kibe | 2007年11月13日 (火) 01時48分

 kibeさん
 ``イタリアの生きる化石達''って凄い強烈ですね!何だか可愛そうだ、、、いやいや、まだまだ若いもんには負けてませんぞ!私も是非観たいですが、ちょっと日程が微妙です。

投稿: ジャズカバ | 2007年11月13日 (火) 09時36分

確かに``イタリアの生きる化石達''という表現は言い過ぎですね!!でもGianni Bassoは75歳、Dino Pianaは76歳、僕の祖母と変わりませんからヨーロッパから長時間かけて飛行機で来るだけでも凄いと思ってしまいます。
師匠は微妙なんですか!?残念です。でも5日はちゃんとした生粋のジャズファン用のハコ(コンサート会場)で、7日は幕張のクラブ、イクスピアリでやるそうです。7日に関してはレコード番長こと須永 辰夫氏もDJとして参加するみたいなので若いクラブリスナーはみんなそっちに流れそうですね!!須永氏はかなりbasso-valdambrini好きなので本人たちの前で爆音でかけまくりそうですけど、それはそれはで気持ち良さそうなので行ってみたいですが、ちょっと遠いですね。あと渋谷のジャズ喫茶でも演奏するみたいですよ!!今から前作の「METROPOLI」と今回の「STEPPIN' OUT」毎日聞きまくって予習しています!!

投稿: kibe | 2007年11月14日 (水) 20時58分

 kibeさん
 多分残念なことになりそうです。観た感想を是非よろしくお願いします。

投稿: ジャズカバ | 2007年11月15日 (木) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/8868083

この記事へのトラックバック一覧です: idea 6 「METROPOLI」:

« DMITRI KOLESNIK 「FIVE CORNERS」 | トップページ | BILL EVANS 「WALTZ FOR DEBBY」 »