« SLIDE HAMPTON 「THE FABULOUS SLIDE HAMPTON QUARTET」 | トップページ | LUIS PERDOMO 「AWARENESS」 »

SAMEER RAMCHANDRAN 「ROUNDABOUT」

 揚げ物を作った時の油ってどうも厄介ですよね、昨日は鶏のから揚げを妻にふるまい、Cimg4418 とりあえず美味かったんですが、残った油の扱いにいつも困る。コツコツ炒め物に使うのも限度があるし、、、日が経つと酸化しちゃうし、酸化した油はどうもねぇ、、、、普通どうしてるんだろう、、、

 ラファロ時代のビル・エヴァンス・トリオが多分好きなんだろうなぁ、ベースがか なり気持ちいいピアノ・トリオ、SAMEER RAMCHANDRAN 「ROUNDABOUT」、ニューヨークでレコーディングしているので単純にニューヨーカーだと思い込んでます、SAMEERもどうも中Sameer_ramchandran_roundabout_2 東辺りの人に見えます、人種の坩堝、ニューヨークらしいですな(もう勝手に決め込んでる)。エヴァンス・ライクという言葉がありますが、ヨーロッパのピアニストでそう言われる人が多いですね、リリカルでメロディックなプレイヤーが沢山いますから。SAMEERもメロディックですが、エヴァンスに感じる内省的でシャープな感性を持っているように感じます。それとやはりベースですね、ピアノ・トリオの私のイメージはピアノを頂点、ベース、ドラムで底辺を作る正三角形なんですが、本作やラファロ時代のビル・エヴァンス・トリオはベースが上に来る逆三角形(こういうことは誰か有名な評論家も言ってたような、、、)を思わせます。いずれにしてもスマートでセンスのいい作品でした。2006年作品。

|
|

« SLIDE HAMPTON 「THE FABULOUS SLIDE HAMPTON QUARTET」 | トップページ | LUIS PERDOMO 「AWARENESS」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

ジャズに関しても、偏った音を愛する僕は順番が逆なんでしょうけどメジャーなアーティストは(ブルーノートの数ある名盤)今はまだ興味がなく、あまりCDを持っていません。生粋のジャズファンの方々には怒られるでしょうけど、ビル・エヴァンスのCDも持っていないほどです。
初歩的な質問なのですが、ジャズでよく使われる「リリカル」とはどういうニュアンスですか?

投稿: kibe | 2007年11月10日 (土) 13時50分

 kibeさん
 確か英国に留学されていたので(ロンドンでしたっけ?)単語の説明はいらないと思いますが、結構そのままですよ。叙情的とか情緒的とか。豊かなリリシズム、なんてのもよく使われますね。メロディックで何処か愁いを感じたりすると、ついこの一言で表してしまうことが多いです。

投稿: ジャズカバ | 2007年11月10日 (土) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/8800577

この記事へのトラックバック一覧です: SAMEER RAMCHANDRAN 「ROUNDABOUT」:

« SLIDE HAMPTON 「THE FABULOUS SLIDE HAMPTON QUARTET」 | トップページ | LUIS PERDOMO 「AWARENESS」 »