« TONI SOLA & IGNASI TERRAZA 「NIGHT SOUNDS」 | トップページ | CHARNETT MOFFETT 「FOR THE LOVE OF PEACE」 »

WEBSTER YOUNG 「FOR LADY」

 今日から妻が元気に会社復帰しました。ということで、また一人でウチを守る日々が再開です。何してたんだっけなぁ、、、まず掃除しますか。

 この間まで病院に行き来してたのは何故なのか、ちょっと明かしますと、妻が手術をしたから。初めての経験なのでさすがに心配でしたが、大変なのは本人なので、なるべくヘッチャラを装ったつもり、でも多分ビビってたのバレてましたね。妻の方が内心は兎も角、よっぽど平気な顔してました。体勢によっては多少痛いようですが経過も良好で一安心。今は切った後、癒着が怖いからすぐ歩かされるんですね、先生に何かというと「歩け~、歩け~!」って言われてました。う~、痛そう、、、

 今日は無理せず定時に帰るように言いましたが、どうなる事やら、、、まぁ、美味いもん作っておきましょう。

 今日も寛ぎの逸品でいきます。レコ屋さんに勤めてた時、我がジャズ師匠が「こういうのを置いてるお店がジャズを知っている良いお店。」と言ってました。WEBSTER YOUNG 「For Lady。なるほど、久しぶりに引っ張り出しましたが、ビリー・ホリデイに生前捧げられた作品にしてYOUNGの貴重なリーダー作、コルネットの鄙びた歌心が何ともいいですぞ!Webster_young_for_lady

  1. THE LADY
  2. GOD BLESS THE CHILD
  3. MOANIN' LOW
  4. GOOD MORNING HEARTACHE
  5. DON'T EXPLAIN
  6. STRANGE FRUIT

 1曲目はオリジナルで凛とした美しさと何処か切ないテーマがとても印象的、ビリーその人の雰囲気はきっとこういう感じだったんでしょう。ミュートを付けたコルネットの響き、ポール・クィニシェットの語りかけるような滑らかなテナーが寛ぎながらも堪らなく切ない。他はビリーの愛唱曲、更にグッと押えた心安らかな2曲目、古き良き時代を感じさせる3,4曲目、物憂げな味わいのミュート、シンプルなアール・メイのベースがとてもいい5曲目、実はとても怖い6曲目、ビリーの歌でのこの曲はあまりに壮絶でなかなか聴けませんが、遣る瀬無さや悲しみが滲み出る本作でのコルネットは味わい深いです。

 

 

|
|

« TONI SOLA & IGNASI TERRAZA 「NIGHT SOUNDS」 | トップページ | CHARNETT MOFFETT 「FOR THE LOVE OF PEACE」 »

TRUMPET」カテゴリの記事

コメント

奥様、手術をしてたのですか!?もう会社復帰との事ですが、かなり忙しい上に責任感の強い奥様ですから無理しないといいのですが...心配ですね。
一度お会いしたことがありますが師匠とは美女と野獣?(笑)いやとても綺麗な奥様で、凄い魅力的な女性だったのを覚えています。相変わらず忙しそうですが、これから年末にむけて更に忙しくなるでしょうから是非お体を大切にして欲しいですね。

投稿: kibe | 2007年12月 3日 (月) 12時25分

 kibeさん
 お気遣い有難うございます。相方にも伝えておきます。美女と野獣?いえいえ、ニワトリと鷲でしょう、、、あれ?

投稿: ジャズカバ | 2007年12月 3日 (月) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/9213714

この記事へのトラックバック一覧です: WEBSTER YOUNG 「FOR LADY」:

« TONI SOLA & IGNASI TERRAZA 「NIGHT SOUNDS」 | トップページ | CHARNETT MOFFETT 「FOR THE LOVE OF PEACE」 »