« JOE WILDER 「WILDER ‘N’ WILDER」 | トップページ | SERGE CHALOFF & BOOTS MUSSULLI 「SERGE & MUSSULLI」 »

MICHEL BISCEGLIA 「INNER YOU」

 ご覧ください、この堂々たる体躯を!またもやお隣から、ご実家で育て届けられた大根のお裾分けです。Img_0642

 写真では判りにくいかもしれませんが、こんなの見たことがありません。重さを量ったら4.2キロもありました!といっても普通どれくらいかな?2キロくらいですよね。白菜と共に大根も大好きだ~、妻も好物、また鶏肉と煮合わせたり、ふろふき大根にしたり、料理のしがいがありますなぁ。いつもいつも有り難いです。さ~て、お返しは何にしようかな~、楽しい宿題ができましたよ!

 一日の始まり、今はまだ午前中、ちょっと美しいピアノからスタートしましょうかね、、、

 MICHEL BISCEGLIA 「INNER YOU」、1曲目の切ない叙情にしみじみ、、、奥行きのあるピアノの響きがため息ものです。シンシンと降る雪景色が何故か思い浮かびます。2曲目もそう、静寂の中、スッと心に沁み込んできます。悲しくもないのに涙が出そうになる、揺さ振られますなぁ、、、9曲目も森閑とした雰囲気で一つ一つの音が大切に思えてくる、何とも言えない間(ま)の味わい、5分30秒辺りからの1分間のピアノ・ソロがとても好きです。Michel_bisceglia_inner_you

  1. SANDINO (CHARLIE HADEN)
  2. OUT TO SEA (BISCEGLIA/PIET GODDAER)
  3. LORENZ FACTOR (BISCEGLIA)
  4. SOFTLY AS IN THE MORNING SUNRISE (ROMBERG/HAMMERSTEIN)
  5. SIMONE (RALPH TOWNER)
  6. PAISELLU MIU (ROCCO GRANATA/BISCEGLIA)
  7. WITH PURPOSE (BISCEGLIA)
  8. BLUES FOR ALICE (CHARLIE PARKER)
  9. SIDE SQUARE (BISCEGLIA)
  10. THE TRAVELLER (BISCEGLIA)

 ジャズ的には4曲目のスピード感のあるプレイが魅力、流麗なピアノとスウィンギーなリズム隊が力強く弾けます。それと8曲目の小気味良いスウィング感、MARC LEHANっていう人、何が凄いって訳ではないですが、スマートでいいドラマーです。そういう意味ではもう少しリズミカルな曲が有ってもいいなぁ、と思ってしまいますが、滲み出るメロディを味わえるすばらしい作品です。

|
|

« JOE WILDER 「WILDER ‘N’ WILDER」 | トップページ | SERGE CHALOFF & BOOTS MUSSULLI 「SERGE & MUSSULLI」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/10132295

この記事へのトラックバック一覧です: MICHEL BISCEGLIA 「INNER YOU」:

« JOE WILDER 「WILDER ‘N’ WILDER」 | トップページ | SERGE CHALOFF & BOOTS MUSSULLI 「SERGE & MUSSULLI」 »