« FLAVIO BOLTRO 「FLABULA」 | トップページ | THELMA GRACEN »

CHAT NOIR 「DECOUPAGE」

 鎌倉はさすがに大変な人出で、年始の寺町に相応しい賑わいでした。今日は本覚寺のえびす様のところに初詣をして、そのまま可愛らしい欧州雑貨店クローネへ。Img_0531

 ニッコリと笑顔でオーナーに迎えられ、先日品切れしてたオセロを買ってしまいました。木製で何となく柔らかい佇まいがとても良い。自分で鑢を掛けたり、光沢を出したりしたら、なかなか味が出そうです。Img_0563

 久々に面白いピアノ・トリオ作品に出会ってしまった!CHAT NOIR 「DECOUPAGE」、イタリAdoration_2 アの若きピアノ・トリオで本作が二作目、2006年に出たデビュー作「ADORATION」は美しいメロディを奏でるピアノが印象的。変化に富んだリズム・チェンジがあって物語を感じさせる曲が多い作品、3曲目ROSENDALの小気味良いリズム、エフェクトが入ってもそれ自体は目立つものでは有りません。10分半の4曲目SABBIE DI OSTENDAの切ない叙情から、愁いのあるテーマを力強く聴かせ、徐々に深遠な美旋律が静かにエンディングを迎える、この二曲辺りが私のお気に入りです。

 で、新作「DECOUPAGE」ですが、美旋律の醍醐味はそのままに、色々な音が聞こえて来る。E.S.T.程にアドレナリンは分泌されませんが、ドラマティックな展開やエフェクトは近いものを感じます。Chat_noir_decoupage

 1曲目DANS LA PLUIEのジワジワと胸を締め付ける美旋律、2曲目CITTA DI MEZZOは最初エレピのような、ちょっと乾いたピアノでスウィンギーに聴かせ、4分過ぎから何と女性のハミングが効果音のように入ってきてビックリ!雰囲気がガラリと変わります。その後にピアノがふくよかな響きでゆったりと聴かせる、う~む、やりますな!3曲目SOFT FOCUSは正にE.S.T.の世界観、エフェクトを駆使して徐々に美旋律が盛り上がっていきます!やはり4曲目IMPASSEもベース・ラインにE.S.T.の影がチラつきますが、これも美しい。いきなり電話が鳴り、フレットレス・ベースのリフ、幅の広いディレイが掛かったピアノが不思議な雰囲気を醸す5曲目TRILOGYは三部構成の組曲、6分頃に男性の囁きと共に突然曲が走り出す、スリリングです!まるでプログレッシヴ・ロックですぞ、RUSHを思い出してしまった!イタリアのシンガーソングライターの哀愁の6曲目、チム・チム・チェリーを拝借したVIA DEL CAMPO、ドラム・エフェクトが面白い効果を出している7曲目GARE DES OMBRES、コチラはバグス・グルーヴをちょいと拝借とジャズも意識してます。ラストは「ADORATION」のオープニングのショート・ヴァージョン、ピアノの響きが違うようで聴き比べてみるのもいいです。

 ほぼ全ての曲にコメントするという無粋なマネをどうぞお許しください。

 

|
|

« FLAVIO BOLTRO 「FLABULA」 | トップページ | THELMA GRACEN »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

この盤か~!!
以前DISK UIONで年度も見ました!!買っとけばよかった。
本日いろいろ回りましたが、横浜にはありませんでした。
都内にはまだいっぱいありそうなので、早めに買いにいこうと思います。欲しかったのは全部ありませんでしたが、かなり得したのが、THE BAD PLUSの1st「THESE ARE THE VISTAS」がSALEで1550円で、このブログでも紹介されていた「PROG」もSALEで1683円で買えました!!
元グランジ(特にニルバーナ)出身の僕としては、三曲目のニルバーナの代表曲「SMELLS LIKE TEEN SPIRIT」が聴けるのは楽しみです。カートが大好きなだけに中途半端なカバーでないことを心からいのってます。

投稿: kibe | 2008年1月 7日 (月) 01時27分

 kibeさん
 THE BAD PLUSの1stがあってまずはよかったですね、難しいかと思ってました。しかもかなりリーズナブルなお値段。  
 CHAT NOIRは出たばかりなので多分どこかにありますぞ!
 また宜しくお願いします。

投稿: ジャズカバ | 2008年1月 7日 (月) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/9743098

この記事へのトラックバック一覧です: CHAT NOIR 「DECOUPAGE」:

« FLAVIO BOLTRO 「FLABULA」 | トップページ | THELMA GRACEN »