« MARCO TAMBURINI 「THINKING OF YOU」 | トップページ | DYLAN CRAMER 「REMEMBERING SONNY CRISS」 »

IGNASI TERRAZA 「IN A SENTIMENTAL GROOVE」

 昨日は主夫を休み、代わりに妻が肉団子のスープを作ってくれました。美味しいんですコレが。白菜タップリ、椎茸もドッサリ、団子は牛豚合びきで作ってしまいましたが、本当は豚だけ、或いは鶏だけのほうが臭みがなくてより美味しいです。合びきは私がうっかり間違えて買ってしまいました。

 そういえばウチは牛はほとんど口にしない、肉ならメインは豚。カオリ、味どちらも普通に売っている肉なら断然豚の方が好き、高級な牛はよく知りませんが、どうも牛さんは嫌なアクが出て、あまり食べたいとは思いません。

 更に我が家はマツタケの季節にマツタケが食べられなくても全然ヘッチャラ、と言うか、はっきり言ってかなり無関心!今年はマツタケがタイリョウとか、逆に高いとか言われても、「ふ~ん、、、」。それよりも美味しい椎茸が市場に並んでないほうが「いや~、今年は厳しいなぁ、、、」とか「もう、最悪!」という感じです。美味しいですよね、椎茸って。ちょっと肉厚でどんな味にも馴染んで、しかもほんのりと香りが良い。この間大量の、旨そうな椎茸を袋一杯250円で手に入れて、かなりご満悦、これがとても美味いです!

 う~む、やはりコレはいい作品です!IGNASI TERRAZA 「IN A Ignasi_terraza_in_a_sentimental_gro SENTIMENTAL GROOVE」、久々に聴きました。「エディ・ヒギンズがお好きなら、お勧めのがありますよ、、、」なんていうセールス・トークをコッソリよくやってました。改めて聴いても本作に関してはエディよりずっと好きですね。目の不自由をものともしないスウィングのセンスとメロディの麗しさ。ジャケットの青、白、そしてレンガの赤、多少ラフな雰囲気で椅子に座るTERRAZA、凄く印象的です。更に中を開けばサグラダ・ファミリアが向こうに見える、ああ、そこはバルセロナなんですね、、、

 何という寛ぎ、そして優しさなんでしょう、この前作、TCB盤を聴いた時に一体どうしてしまったんだろう?!と思った、らしくない違和感が本作では全く感じられない。いつ聴いても何となく優しい気持ちにさせてくれます。

 ucchiさんからトラックバックを頂戴いたしました、どうもありがとうございます。是非そちらもご覧ください。

|
|

« MARCO TAMBURINI 「THINKING OF YOU」 | トップページ | DYLAN CRAMER 「REMEMBERING SONNY CRISS」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/10309854

この記事へのトラックバック一覧です: IGNASI TERRAZA 「IN A SENTIMENTAL GROOVE」:

» Ignasi Terraza Trio / In A Sentimental Groove ['ROUND MIDNIGHT'S WEBLOG]
ここ最近「ジャズ」ものを取り上げた時にちょくちょくコメントをいただく「ジャズカバ」サンは、なんでも以前レコード業界にお勤めされていたとかで、とっても「ジャズ」に精通なさっており、いろいろ勉強させていただいている次第ですが...♪... [続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 18時23分

« MARCO TAMBURINI 「THINKING OF YOU」 | トップページ | DYLAN CRAMER 「REMEMBERING SONNY CRISS」 »