« SAHIB SHIHAB 「AND THE DANISH RADIO JAZZ GROUP」 | トップページ | PINKY WINTERS 「LONELY ONE」 »

JIMMY JONES 「JIMMY JONES TRIO」

 先日伊豆の河津に桜を観に行ったら、渋い俳優さんがいたと書きましたが、それはどうやら東京12チャンネルの「いい旅夢気分」の撮影だったらしいです。今日放送していました。隣の部屋で妻が大騒ぎをしているので何かと思ったらそういうことでした。ただ河津のシーンは残念ながら見逃したらしく、「再放送、再放送、、、」と夢中になって調べてる、桜祭りは今週末までだから金曜日までに放送がなければ多分やりませんね。残念でした、、、

 さて、こういう名盤は限定盤にしておかないで、是非カタログ化して欲しいです。JIMMY JONES 「JIMMY JONES TRIO」、歌伴の名手の幻の逸品ですね、解説をみると12インチ復刻レコードが中古市場では定価より高いので発売一年足らずで10インチレコードも出すことになったらしい。その時のレコードの状況は実は全く知りませんでしたが、CDも10インチと同じ年に出て(同時発売だったのかもしれません。)やはり大きな評判になりました。Jimmy_jones_jimmy_jones_trio

  1. EASY TO LOVE (PORTER)
  2. LITTLE GIRL BLUE (HART-RODGERS)
  3. LUSH LIFE (STRAYHORN)
  4. SQUEEZE ME (WILLIAMS-WALLER)
  5. MY FUNNY VALENTINE (RODGERS-HART)
  6. GOOD MORNING HEARTACHE (HIGGINBOTHAM-DRAKE)

 オリジナルが10インチなので22分半とすぐ終わってしまいますが、どういうわけか何度もリピートして聴いてしまいます。一度本作の寛ぎ感を耳にすると気の済むまで聴いていたくなってしまうんですね。歌伴の名手のリーダー作は何とも嗜みがあって粋で、心地良いです。ラルフ・シャロンやエリス・ラーキンスもそう。情感タップリの5曲目なんていいですねぇ、、、1954年、パリでの録音、そう言えばエスプリも感じます。

 CD化は既に10年以上前、そろそろ出てもいい頃ですね。

|
|

« SAHIB SHIHAB 「AND THE DANISH RADIO JAZZ GROUP」 | トップページ | PINKY WINTERS 「LONELY ONE」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/10988511

この記事へのトラックバック一覧です: JIMMY JONES 「JIMMY JONES TRIO」:

« SAHIB SHIHAB 「AND THE DANISH RADIO JAZZ GROUP」 | トップページ | PINKY WINTERS 「LONELY ONE」 »