« ERIC ALEXANDER 「PRIME TIME」 | トップページ | BOOKER ERVIN 「HEAVY ! ! !」 »

EVGENY LEBEDEV 「FALL」

 一生懸命働いて(うむ、、、充実。)昨日家に着いたのは何と5時過ぎ、妻が休みなので、「そんじゃあ、眠くなる前に遊びに行ってみっか。」ということになり、大船で宴を催すことになりました。なかなか時間が合わせられないので、時間が合うときはなるべくこういうことはしていかないといけませんな。

 「FoodiunBar 一瑳」はチェーン店、幾つか行きましたが、大船が一番落ち着いていて居心地が良い、スタッフの人たちの雰囲気も好きだし、食べ物も美味しいし、ジャズが店内を流れていたりします。

 図らずも再就職のお祝いということになり、ちょいと贅沢に「スペイン産イベリコ豚のロースト」なんてお高いメニューも頼んだりして、、、ジューシーで、タレ、塩どちらも楽しめる、いや~、美味しいなぁ、、、他にも「7品目野菜と生ハムのシーザーサラダ」、「たたき鮪とアボカドの生湯葉巻き」、「山芋とオクラの磯辺揚げ」、「ずわい蟹のあんかけレタス炒飯」等など、自分では思いつかない味の数々、みんな美味しい。Cimg5117

 久しぶりに新しい仕事の話やフィギュア・スケートの話で会話も弾み、リラックスして、とても楽しかった。少なくとも週に一度はこんな時間が持てるといいです。妻も上機嫌だった、良かった、良かった!

 横浜HMVさんのジャズ・ニュー・リリース・コーナーの上に2~3枚、コメントつけて1枚ずつちょこっと紹介しているウラ物、行くと必ずチェックしています。好きな人いるんだなぁ、、、こういうの好きです。Evgeny_lebedev_fall

 そこで紹介されていたEVGENY LEBEDEV 「FALL」、ナニ?!ロシアの若者?知らないなぁ、、、じゃあ、買ってみよう!店で買う醍醐味はこういう出会いですね、たまにガッカリすることもありますが、それもまた楽しいです。

 本作は2005年、モスクワでの録音で、20歳にして非常に洗練されたピアノを聴かせてくれます。1曲目WAYNE'S FOOTPRINTSはウェイン・ショーターの名曲。躍動感溢れる力強いプレイで、グィグィ引っ張られます!2曲目YOU DON'T KNOW WHAT LOVE ISは原曲のメロディを大切にした演奏で、スタートの繊細でロマンティックな無伴奏のピアノは、「おお、なかなかやりおるではないか!」とかなり惹きつけられました。リズム隊が入って次第にスウィングしてくる、アドリヴのメロディ・ラインがドラマがあってすばらしいです。

 オリジナルの3、4曲目INTRO~24TH OF MAYも躍動しててシャープな熱気がカッコイイ、プレイに切れがありますぞ!流麗で寛いだ美旋律、ベース・ラインに緊張感を漂わす6曲目JOURNEY FOR TWO、う~む、彼のピアノは熱を帯びると美しく、迫力があってクセになる魅力があります。

 本作の山場は7曲目RUSSIAN DANCE、この曲を聴いて発注数を増やしたなんていうレコ屋さんのコメントがありました。気持ち、とても解ります、私にとってもかなりのキモでした!ジワジワ歌いだす旋律、泉の湧くが如し、3分過ぎくらいから燃えてきますぞ!4分近くにフッと力が抜けてアディエマスみたいなコーラスが、、、(ちょっと違いますか、、、)こういう演出はちょいと目先が変わってとても良い!LEBEDEVのセンスの良さを感じます。

 ロシアっぽいかどうかは判りませんでしたが、聴き応え充分!注目していきたいピアニストです。

|
|

« ERIC ALEXANDER 「PRIME TIME」 | トップページ | BOOKER ERVIN 「HEAVY ! ! !」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/11724950

この記事へのトラックバック一覧です: EVGENY LEBEDEV 「FALL」:

« ERIC ALEXANDER 「PRIME TIME」 | トップページ | BOOKER ERVIN 「HEAVY ! ! !」 »