« SIMON SPILLETT 「SIENNA RED」 | トップページ | MEL TORME 「MEL TORME WITH THE MARTY PAICH DEK-TETTE」 »

FREDDIE REDD 「UNDER PARIS SKIES」

 最近、久保田の千寿をチビチビ飲むのが仕事から帰ってきた後の密かな楽しみ。美味しいです、お高いだけあって悪酔いしませんね、次の日も爽やかな気分です。

 なぜ久保田?それは恒例の「爺を囲む会」で爺にご馳走になって、とても美味しかったから。次の日に悪い物が何も残らないのも驚きました。JFFYKbeckさんはお酒にも詳しく、色々旨いのを教えてくれました、探してトライしてみるつもりです。

 何だか哀愁のあるピアノが聴きたくなって、取り出したるはFREDDIE REDD 「UNDER PARIS SKIES」、久しぶりに聴いたなぁ、、、結構タドタドしい演奏なんですが、メロディが最高に良いですね、ピアノの腕は程ほど、でも何故ファンが多いかというとメロディが良いから、前にもそんなことを言ったように思います。Image0013

  1. DIANE I LOVE YOU
  2. BLEEKER STREET BLUES
  3. TO BUD WITH LOVE
  4. THIS HEART IS MINE
  5. YOU
  6. MY GOD IS LOVE

 1曲目の曇っていた空に突然差し込む一条の光、漂う哀愁を残しつつ、次第に晴れ渡ってくるような印象が堪らなく良いです!

 ちょっとハードで、でも寛ぎのある2曲目、後乗りの粘りが心に引っかかってくる名演です。ジンワリ響くスロウな3曲目、徐々に走り出す展開が実に小気味良い!

 麗しい作品、気持ちが潤います。上手じゃないけど手は抜いてない、豊かな情感が溢れ出ている名盤です!

|
|

« SIMON SPILLETT 「SIENNA RED」 | トップページ | MEL TORME 「MEL TORME WITH THE MARTY PAICH DEK-TETTE」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/20185709

この記事へのトラックバック一覧です: FREDDIE REDD 「UNDER PARIS SKIES」:

« SIMON SPILLETT 「SIENNA RED」 | トップページ | MEL TORME 「MEL TORME WITH THE MARTY PAICH DEK-TETTE」 »