« THE PETER BROTZMANN OCTET 「MACHINE GUN」 | トップページ | JOHN CARTER-BOBBY BRADFORD QUARTET 「SEEKING」 »

ERIC LEGNINI 「TRIPPIN'」

 ちょっとCD買いすぎです。ここ二週間で6~10枚ずつ買ってしまってる、幾ら働き出したからってちょっとマズイだろう(何か浪人中もこんなこと言ってた気がする、、、あの時は退職金か、、、)、ちょっと出掛けてしまうとツイツイね、フラッとレコ屋さんに立ち寄って、気が付くとレコ屋さんの袋を持っている。

 今週は我慢するべ、、、と思っていたら、財布の中からユニオンさんの割引券が、、、あれっ!今月いっぱいじゃないか、使えるの、、、参ったなぁ、、、来週は治療もあるし、何かと忙しいべ、再来週は多分繁忙期に入っているから休みは無しだべ、、、う~ん、仕方ないなぁ♪、ちょっと行ってくっか~♪♪、、、と上手い口実が出来てソソクサと散歩がてら結局レコ屋さんへ直行!それでも控えめに4枚だけ(音楽に興味のない人にとっては4枚もかよ!ですよね、、、)、まぁ、ヨシとしよう、これで来週、再来週も何だかんだと買っちゃったら只の節操のないおバカさんですね、、、

 やっとアヴァンギャルドの呪縛から解き放たれた感じです、いや、アヴァンギャルドがイカンという事ではないですよ!何だかスッキリした気分ですね、お蔭様で、、、では本日はERIC LEGNINIの新作、「TRIPPIN'」!いい感じです、聴き初めからその雰囲気に何とも言えない心地良さを感じます。ココ最近LEGNINIはホントに精力的ですね、しかも、おっ!と思わせる作品ばかり、この新作も見つけた途端に即ゲットでした!Trippin

  1. ROCK THE DAYS
  2. BULLITT MUSTANG FASTBACK
  3. AMARONE
  4. CON ALMA (GILLESPIE)
  5. JADE
  6. BLEAK BEAUTY
  7. A SPEEPING BEE (ARLEN-CAPOTE)
  8. DARN THAT DREAM (VAN HEUSEN-DELANGE)
  9. CASA BAMAKO
  10. TRIPPIN'
  11. THE SECRET LIF EOF PLANTS (WONDER)
  12. DOO-GOO
  13. THEM THAT GOT (CHARLES-HARPER)
  14. THE SHADOW OF YOUR SMILE (MANDEL-WEBSTER)
  15. INTROSPECTION ♯1

 クレジットしていない曲は全てオリジナル、元々オリジナルは魅力的なピアニストだったのでソコについては全く驚きはありませんが、全体的な作品の聴き応えが国内前2作よりもあるように感じられました。ひょっとしたら名盤「ANTRAIGUES」や「NATURAL BALANCE」より気に入ってしまうかも、、、

 まだ一度しか聴いていませんが、1曲目のメロディと跳ねるようなリズム感、アドリヴの小気味良い歌いっぷり、ストレートにスウィングする2曲目の走りっぷりが印象的、スカッとした爽快な気分が味わえました。特に2曲目は3分台でサッと終わっていく所がとても好き。それと多分これが私のキラーになりそうなんですが、5、6曲目のストーリーかな、麗しいピアノが切なく奏でられる5曲目の2分弱、コレは間違いなく6曲目へのプレリュード、一転してシャキシャキと歩き出すスウィング感の6曲目、湯水のように湧き出てくるLEGNINIのメロディ・センスが冴え、次第に熱を帯びてくる演奏に快感です!それとタイトル曲、エレピで奏でられるクールな乗りの逸品、作品全体にちょっとしたアクセントを加えてくれる重要な曲だと思います。

 本作の寺島先生のライナーはとても良い、一聴して一筆で一気に書いてしまったかのような歯切れの良さで、ライナーと言うよりは素直な感想が述べられているように思えました。何となく共感してしまうな、、、

|
|

« THE PETER BROTZMANN OCTET 「MACHINE GUN」 | トップページ | JOHN CARTER-BOBBY BRADFORD QUARTET 「SEEKING」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/20470620

この記事へのトラックバック一覧です: ERIC LEGNINI 「TRIPPIN'」:

« THE PETER BROTZMANN OCTET 「MACHINE GUN」 | トップページ | JOHN CARTER-BOBBY BRADFORD QUARTET 「SEEKING」 »