« ALBORAN TRIO 「NEAR GALE」 | トップページ | MANNY ALBAM 「JAZZ GREATS OF OUR TIME VOL. 1」 »

BASSO=VALDAMBRINI QUINTET

 先週は忙しかった、誰も予想してなかったちょっとした繁忙期でしたね、先輩がちょうど夏休みに入ったのも大きかった。工場長やシルヴァー・ウルフさん達のヘルプがとても助かりましたよ。忙しかったけど、楽しかったなぁ、、、充実の日々!毎週このくらい忙しいといいなぁ、、、

 全然話は違いますが、最近ハマッてるフラワー・トラヴェリン・バンド、めちゃくちゃカッコいい!紙ジャケ3枚見つけて聴きまくりです!ジョーはサイコーに歌が上手いし、石間さんのギターは凄味がありますね、SHADOWS OF LOST DAYSにヤラれてしまった。ベルボトムにフラワー、、、アナクロニスティックかね、、、でもカッコいいものはカッコいいのだ!Flower_travellin_band_make_up

 いや~~~、やっと出ましたか、もう出ないんじゃないかと思ってました。4ヶ月待たされましたね、Basso Valdambrini/Basso Valdambrini Quintet (Pps)、初CD化?ですよね!いいですねぇ、寛げますねぇ、非常にスマートな響きでウェスト・コーストの香りが漂います。柔らかくて張りのあるVALDAMBRINIのトランペット、滑らかでちょいと枯れた味わいのBASSOのテナー、なるほどチェット&ゲッツね、判る気がします。7曲目で名曲LOTARを演奏していますが、「ウォーキング・イン・ザ・ナイト」でのプレイと比べて聴くとBASSOに大きなスタイルの変化は感じられませんが、VALDAMBRINIは劇的に違うと思いました。たった一年間で(本作は1959年6月、「ウォーキング~」は1960年5~6月)VALDAMBRINIはイーストの熱気を吸収してしまったようです。Bassovaldambrini_quintet

 本作でも実はイーストの雰囲気を感じた曲が有ります。バラード・メドレーの12曲目I CAN'T GET STARTEDでのVALDAMBRINIのプレイは抑制された落ち着きがありながら時折黒人が吹いてるんじゃないかと思わせる張りが心に響きます。常に腕を磨いていたということですね。まだまだ聴き込みが足りない、聴くほどに何か発見がありそうな作品です。

|
|

« ALBORAN TRIO 「NEAR GALE」 | トップページ | MANNY ALBAM 「JAZZ GREATS OF OUR TIME VOL. 1」 »

JAZZ GROUP」カテゴリの記事

コメント

謎のCD。関内にはなく、横浜にあった。関内にある店の
ホームページには取り扱いなしと、お詫びが出ていた。
横浜で買っておいてよかった、待っていたら、「幻」に
なるところだった。
しかし、横浜は知識が豊富な担当者が壊滅状態。ひたすら
自分の勘(去年の脳梗塞で)は鈍っているな~。

投稿: ベンヤミン・スズキ | 2008年7月15日 (火) 22時58分

 ベンヤミン・スズキさん
 こんばんは、いつも有難うございます。どうも情報が入り乱れていて本作に関して、元レコ屋としては非常に危うい感じを持っております。情報の真実が曖昧で、かなり危うい。こういう時は大体買いたいと思っているお客様が割を食うことが多いです。欲しい方にはマメに確認を、としか言いようがありません。私やベンヤミンさんは入手できましたが、(買ったものに特に問題はないようですし、、、)欲しいと思っている人は他にも沢山いるはずですね、はっきりと確定した情報を販売側の人間からお客様に迅速にお知らせするべきだと思うんですが、どうなんでしょう、、、売り手として衰退の末期症状を見せてしまっていると私は感じてなりません。批判めいたことをつい言いましたが、このままでいいと本当に思っているんでしょうか、違和感を感じざるを得ませんね。

投稿: ジャズカバ | 2008年7月16日 (水) 19時26分

FUJI~新譜~ミニツアー!
御参考まで。。。

投稿: FLOWER TRAVELLIN' BAND is Rockin' Treasure. | 2008年7月17日 (木) 00時00分

 遂に関内にも入荷されていましたよ。これを見ていたのかな?
 さて、今日、通院中、朝刊をなんとなく見ていたら、ジョニー・グリフィン氏がなくなったと出ておりました。80歳。先日も「スタジオ・ジャズ・パーティー」のことを出しましたが、古きよき物をちゃんと聴かないといけませんな。

投稿: ベンヤミン・スズキ | 2008年7月26日 (土) 12時40分

 ベンヤミン・スズキさん
 またしても遅れました、すみません、ジャズカバです。う~ん、、、他でコメントしたんです、ちょっとヤナ予感してたんですが、関内にあったのなら一安心ですよ。これで他でも見かけるようになりますね、、、一番恐れていたのは欲しいと思ってる人たちの手元にいつの間にか届かないこと、業界の都合でね、、、何せ一応限定盤ですから。
 ジョニー・グリフィン氏亡くなったんですね、他にも良いのありますので次はそれについて書こうかな、、、残念です、大好きなテナーでした、小さな巨人はやはり大きかった、、、

投稿: ジャズカバ | 2008年7月28日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/22304514

この記事へのトラックバック一覧です: BASSO=VALDAMBRINI QUINTET:

« ALBORAN TRIO 「NEAR GALE」 | トップページ | MANNY ALBAM 「JAZZ GREATS OF OUR TIME VOL. 1」 »