« THE EDDIE COSTA TRIO 「THE HOUSE OF BLUE LIGHTS」 | トップページ | LARS LYSTEDT SEXTET 「JAZZ UNDER THE MIDNIGHT SUN」 »

CHOLET-KANZIG-PAPAUX TRIO 「BEYOND THE CIRCLE」

 鎌倉ぼんぼり祭りに行ってきました。実は初めて。人は多いですが鎌倉らしい落ち着いた雰囲気のお祭りですね。20080808_1_028

 八幡宮に行ってまずビックリしたのが源平池、蓮の林になってました、亀が至るところでニョキニョキ首を出していました。20080808_1_009

 ズラリと並ぶぼんぼり、よく観ると著名人の名も多いですね、へー、こんな絵心があるのかぁ、などと感心しつつ、父はココでもちょいと絵を描いています。なので斎館に設けられた揮毛者専用の休憩室で、すばらしい庭を眺めながら茶をすする、暑かったからなぁ、まるでオアシスです。こんなすばらしい庭があるとは知らなかった。20080808_1_025

 日が段々暮れてくるとぼんぼりに灯が入ります、これがまた美しいですなぁ、、、20080808_1_047

 父の話だと夏越祭、立秋祭、実朝祭となって、10日が通常花火大会となるらしい、これで一応暦の上では秋を迎えたことになるようです。20080808_1_036_2

 エレガントで聴きやすい作品ですね、期待通りの美旋律が心に響きます。前作も良かったですが、本作には泣きそうになるキラー・チューンがあります、私にとってそれは5曲目、美しいピアノのプレリュードからジワリジワリと切なさが滲み出る、ベースが哀愁の主旋律を奏で、そのまま力強くも愁いのあるベース・ソロ、ああ、何という美しさ、ほんとに悲しいことがあったときに聴いたら間違いなく私は泣くなぁ、、、

 スマートにスウィングする9曲目もリズムと美旋律が絡み合うスリリングな逸品!ヨーロピアン・ピアノ・トリオの快感そのもの、奥行きのあるアルコ・ソロから徐々に盛り上がるドラマティックな展開に血が騒ぎます!

 CHOLET-KANZIG-PAPAUX TRIO 「BEYOND THE CIRCLE」、出たばかりなのになんとHMVさんでは既に入手困難の文字が、、、そうかもしれないなぁ、CRISTAL RECORDSは今も取り扱い業者が変わってなければ、殆どワン・ショット・オーダーになっちゃうだろうなぁ、、、Choletkanzigpapaux_trio_beyond_the_

  1. BEYOND THE CIRCLE (CHOLET)
  2. CONTRE SENS (CHOLET)
  3. EXERCICE (KANZIG)
  4. MORGAN LYNN (CHOLET)
  5. SOMME SONG (CHOLET)
  6. IN FLAGRANTI (CHOLET-KANZIG-PAPAUX)
  7. INDIAN'S STEP (CHOLET-KANZIG-PAPAUX)
  8. MELOPEA (CHOLET)
  9. MONTE GRONA (CHOLET)
  10. NO CONCERTATION (CHOLET-KANZIG-PAPAUX)
  11. REK RAP (KANZIG)
  12. PABLO (CHOLET)

|
|

« THE EDDIE COSTA TRIO 「THE HOUSE OF BLUE LIGHTS」 | トップページ | LARS LYSTEDT SEXTET 「JAZZ UNDER THE MIDNIGHT SUN」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/22892953

この記事へのトラックバック一覧です: CHOLET-KANZIG-PAPAUX TRIO 「BEYOND THE CIRCLE」:

« THE EDDIE COSTA TRIO 「THE HOUSE OF BLUE LIGHTS」 | トップページ | LARS LYSTEDT SEXTET 「JAZZ UNDER THE MIDNIGHT SUN」 »