« fm trio 「moment」 | トップページ | HIGH FIVE 「FIVE FOR FUN」 »

NEW YORK UNIT 「AKARI」

074

 我が友、JFFYKbeckさんが良い写真を送ってくれた。紫色に映える町のワン・シーン。電車の走って行く姿と建物のシルエットが空の色に何とも言えない叙情を添える素敵な一瞬でしょ?何かノスタルジックで寛いだ気分になりませんか?名残惜しい充実した一日の終わりを感じつつ、ビール片手にこんな空を眺められたら、ちょっと幸せを感じますよね、、、写真とは関係ないですが、紫色を上手に着こなせる人って、ホントにセンスが良いなぁ、なんて思う、、、大好きな色です。

 「この写真載せてもいいか?」と訊いたら「許可なんか要らないよ、勝手に使っておくれ。」とのことで載せました。JFFYKbeckさん、どうもありがとさんです!

 この写真の雰囲気に合うヤツでなんかゆったりと聴けるものはないかな、できればトランペット、しかもちょっと渋いもの、、、棚を眺めて発見、、、これ良いんじゃない?トレーに載せてプレイ、あっ、いい感じ、ベタと言われようがこういう感じがビール片手に写真の世界に入るにはサイコー!

 NEW YORK UNIT 「AKARI」、どうです?良い感じじゃありませんか?トランペットはHANNIBAL MARVIN PETERSON、ピアノはJOHN HICKS、1994年のワン・ホーンのスタンダード・バラード集。アレだけ70年代はブッ飛んでたPETERSONがこんな素敵な演奏を聴かせてしまう、驚きかもしれませんが、PETERSONのトランペットには飛んでた頃から、何処か聴きやすさというか、耳に心地良い響きを残す美しさがありましたよね。本作はその美しさが全面に打ち出された隠れた名盤!リーダーはドラムの中村達也さんですが、飽くまでグッドセンスな裏方、やっぱPETERSONでしょう、トランペットはこういう風に聴きたいですよ!ちょっと浸っちゃいます、、、New_york_unit_akari

  1. WILLOW WEEP FOR ME (RONELL)
  2. TENDERLY (LAWRENCE-GROSS)
  3. GENTLE RAIN (BONFA-DUBEY)
  4. SMILE (CHAPLIN-TURNER-PERSONS)
  5. MANHA DE CARNIVAL (BONFA-MARIA)
  6. LOVER MAN (DAVIS-RAMIREZ-SHARMAN)
  7. MOONLIGHT IN VERMONT (SUESSDORF-BLAKBUM)
  8. REMINISCING (CLARK)
  9. GENTLE RAIN (ALT. TAKE)

 

|
|

« fm trio 「moment」 | トップページ | HIGH FIVE 「FIVE FOR FUN」 »

JAZZ GROUP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/22730412

この記事へのトラックバック一覧です: NEW YORK UNIT 「AKARI」:

« fm trio 「moment」 | トップページ | HIGH FIVE 「FIVE FOR FUN」 »