« BILL RISBY 「STORIES」 | トップページ | TOSHIKO-MARIANO QUARTET »

BENT AXEN-BENT JAEDIG 「LET'S KEEP THE MESSAGE」

 私の密かな楽しみをちょっと、お教えしましょう、別に面白くもないかもしれんけど、、、最高に楽しいのは仕事から帰ってきて、「今日はブログは書かない!」と決めて、ジャズを敢えて聴かない時間がある日。全てのシガラミから解放されている気がして何とも気が楽、だってモトリー・クルーの「ドクター・フィールグッド」をヒッ張り出して、ビールを飲みながら踊り捲くっちゃうんですよ!サイコーじゃない?気持ちいいぜ~!

 でも今日はジャズを聴く。ガラッと変わる気持ちの変化。これまたちょっとした快感です。実を言うとモトリー・クルーで踊り捲くったのは昨日、今日聴いたのはTHE BLACK CROWESの「SHAKE YOUR MONEY MAKER」、アーシーでカッコいいんだよなぁ~、本当はそのままロック三昧と行きたかったんですが、ちょっと紹介したい作品がもう一つあったんで、、、

 BENT AXEN-BENT JAEDIG 「LET'S KEEP THE MESSAGE」、コレを普通のジャズだと一蹴されちゃうとジャズ・ホリックとしては何とも悲しい、コレを出すためにどれだけの労力が掛かったかを想像すると絶対悪い事は言えないです。Image0035

 では内容はというとコレがまた最高ですな、1曲目TO ISKOL' HOFのブレイキー張りのドラミングとテーマの心地良さ、ジャズだぞ~!熱が入るテナー・ソロはBENT JAEDIGかな、中盤でのテナーの掛け合いがこれまたカッコいい!FRANK JENSENのテナーも良いですねぇ。

 もう一人の主役、BENT AXENは3曲目LAZY BIRDでキテます!このスウィンギーなプレイはどうですか?!トリオで思う存分歌い捲くる、1960年の作品でしょ、侮れんなぁ、やはりこの頃のヨーロッパものは!

 クールに響く5曲目ELANSKYもサイコー、テーマ・メロディが良いですね、ジャジーで。ワウ・ミュートで歌うALAN BOTCHINSKYのトランペットがジャズの良き日々を思い起こさせます。

 ココで昨日寝ちゃいました、いつの間にか、、、(保存はしてありました。)あれ?!気が付いたら8時半、何で?6時から書いてたのに、、、もうグッタリして、夢遊病者のように布団行き。あまり記憶なし。もう大変、仕事しながら毎日更新している人はホントにエライと思います。

 ザックリ弾け飛ぶのが魅力な7曲目SIVLE、ドラムがガンガンにトバしてます!8曲目MR CUSHMAKERのスピード感とスウィング感はこの頃のアメリカものに引けを取らないエキゾチックでスウィンギーな演奏が魅力的。気持ち良いですぞ!

 レア盤だからといって敬遠しちゃうと損しますぞ~!

 

|
|

« BILL RISBY 「STORIES」 | トップページ | TOSHIKO-MARIANO QUARTET »

JAZZ GROUP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/24874096

この記事へのトラックバック一覧です: BENT AXEN-BENT JAEDIG 「LET'S KEEP THE MESSAGE」:

« BILL RISBY 「STORIES」 | トップページ | TOSHIKO-MARIANO QUARTET »