« IGOR PROCHAZKA TRIO 「EASY ROUTE」 | トップページ | ADA MONTELLANICO & ENRICO PIERANUNZI 「DANZA DI UNA NINFA」 »

THE DON SCALETTA TRIO 「ALL IN GOOD TIME !」

 今日はちょびっと円覚寺を散歩。まだ紅葉には早かったんですが、それでもチョイチョイ色付いていて綺麗でした。平日の夕方、まだ紅葉シーズンではない円覚寺、人も疎らで何処かシーンと静まり返ってる雰囲気に何とも言えない風情を感じます。良いねぇ、ホッとしますよ、、、200801117_043

 最近、決まった時間に頭痛に襲われる、ジンジンして結構痛いんだな、、、でも円覚寺をプラプラしたら今日のところは治まりました、頭痛薬より効き目アリです。200801117_074

 ワ~ン、ワ~ンと泣いているちびっ子の声がする、ふと振り向くとお母さんと思われる人に手を引かれて歩いてくる女の子。ありゃりゃ、、、どうしたのかな?よ~く見ると北鎌倉幼稚園の園児さんだ、懐かしいなぁ、あの格好、全く変わってないかも、、、そう、私はここに通っていたのでした。200801117_075 200801117_076

 今日はレア盤です。円覚寺の寛いだ雰囲気をそのままウチまで持って帰りたくなって、引っ張り出したのが、THE DON SCALETTA TRIO 「ALL IN GOOD TIME !」、1964年のキャピトル盤です。The_don_scaletta_trio_all_in_good_t

 1曲目の名曲EXODUSの麗しいメロディとちょいと粋なアレンジが心地良いです。白人なんですがブルーなイメージで、黒人の演奏を思わせる3曲目WALK WITH BUDDHAの気だるい感じ、続く4曲目THEY CAN'T MAKE HER CRYのガラリと変わるスマートで優しいメロディ、子供が寝付くのを見守る優しげな親の眼差しのようです。

 7曲目のCHIM CHIM CHER-EEも麗しいねぇ、短く纏められたピアノのアドリヴが叙情を滲ませてステキだな。

 ユッタリしてドラマティックな面も感じられる8曲目HERE'S THAT RAINY DAYはググッと引き込まれるような演奏、チョット泣けてくる黄昏感が今日の気分にピッタリです、雨は降ってませんでしたが、、、

 最後9曲目BITTER WINEの軽やかな雰囲気も大好きです。8曲目で落として、心情を露わにさせてから、9曲目でフッと開き直らせるような聴かせ方、気持ちが切り替わるとでも言いますか、非常に気分が良い作品です。是非再発して欲しいですね!

|
|

« IGOR PROCHAZKA TRIO 「EASY ROUTE」 | トップページ | ADA MONTELLANICO & ENRICO PIERANUNZI 「DANZA DI UNA NINFA」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

 懐かしい1枚ですね。最近我が家でも見つけました。
 また「ジャズ批評」はピアノトリオ特集ですね。いつものようにキワモノ集めに徹しています。自主制作盤が多くなってきています。
 ユーロが下がるから、もう少し価格も下がるかなと期待してますが、その前に、給料が降下するのかな?

投稿: ベンヤミン・スズキ | 2008年11月18日 (火) 21時00分

 ベンヤミン・スズキさん
 返事がまたも遅れまして申し訳ありません。ジャズカバです。
 「ジャズ批評」私も買いましたよ、ピンからキリまでキワモノでしたねぇ、またレアモノ騒ぎになるんでしょうね、面白そうなら多分買っちゃいますけど。ピアノばかりじゃなくて管モノもやって欲しいなぁ、、、
 ユーロが下がっても輸入盤は期待するほどには価格変わらないかもしれませんね、何せ、業界火の車状態でしょうから。景気自体がよくならないと安くしたとしても結局は売れないんじゃないかなぁ。
 働き出してから約十数年、一度も好景気を経験した事がないですが、ここ一年間の不景気は今迄で最悪です。一体どうなっちゃうんでしょうねぇ、、、

投稿: ジャズカバ | 2008年11月24日 (月) 08時00分

あ~、いろいろ出ますね、本当に。Hank De Manoがでるわ、ビショップの「Speak Low」。ロッキー・ボイドも出ましたし、来月はデイヴ・ベイリー「BUSH」。フランク・ヘインズが懐かしい。大して変わらない音かも知れないけど買うだろうな。まあ、ちゃんと管ものも、聴いてます。
Lori Bellというフルート奏者のものを買いました。何しろスタンダードばかり。編成がフルート+ギター+ドラムス。それにヴォーカル。スズキとすれば大冒険。OKの作品です。見つけたら、買いましょう。別に某CDショップを応援していませんが

投稿: ベンヤミン・スズキ | 2008年12月 5日 (金) 21時25分

 ベンヤミン・スズキさん
 思いっきり返事が遅れてすみません、ジャズカバです。
 Hank De Mano出てますねぇ、一月ほど前に予約しましたよ、私も!他にも色々、台湾盤でしたっけ?北欧のレアモノは全て予約しました。まだ揃ってないので買い取ってませんが、、、
 Lori Bellは知りませんでした。ヴォーカル入りに触手が動くとは珍しいですね、探して買ってみることにします。
 最近かなり怠慢でございますが、またどうぞ宜しくお願いします。

投稿: ジャズカバ | 2008年12月16日 (火) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/25420134

この記事へのトラックバック一覧です: THE DON SCALETTA TRIO 「ALL IN GOOD TIME !」:

« IGOR PROCHAZKA TRIO 「EASY ROUTE」 | トップページ | ADA MONTELLANICO & ENRICO PIERANUNZI 「DANZA DI UNA NINFA」 »