« KENNY WHEELER BRIAN DICKINSON 「STILL WATERS」 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

ROY HAYNES 「WE THREE」

 JFYKBECKさんからあり難~い、富士の写真が送られてきましたので、無断で拝借いたしまして、ちょいとお目に掛けましょう。

 先ずは朝富士、電線がなくて良いロケーションですね、絵に描いたような御山が何とも美しい。前の廃車が何となく面白いです。018

 もう一つ朝富士、これも同じ場所かな、ちょいとピンク掛かった感じが良いですねぇ、、、021

 コレが夕方になるとこんな感じ。025

 横田基地のフェンス越しに取った朝富士、しわ加減がコチラから見るのとは違うんだなぁ。049

 雲が旅する夕方の富 士、仕事帰りにこういう富士の姿を見ると癒されちゃいますねぇ、、、003

 私も通勤時に朝夕の富士は堪能してましたが、今は朝夕真っ暗で見れません。15分遅く出勤して、30分早く帰れば見れるとは思いますが、ソレはチョット無理。冬至も過ぎたし、一ヵ月後にはまた見られるようになるでしょう。

 BECKさん、いつもアリガトさんです。

 今日は本当は全然違うのを聴いて途中まで書いてたんです。で、肩の治療のためにいったん止めて、診療所に行ったんですが、途中電車の中で全然違うメロディが浮かんできて頭から離れないんですね、何だっけ?、、、チョット考えてたら思い出しました。Roy_haynes_we_three

 ROY HAYNES 「WE THREE」、頭から離れなかったのは1曲目REFLECTION、哀愁のテーマ・メロディがずっと鳴ってました。いい曲だよなぁ、、、

 ROY HAYNESは名手と言われながらも意外と目立たないドラマーですよね、でも演奏は常に素晴らしい、スウィングを知っているし、バップを知り尽くしている名手。怒涛の、、、と言うほどの感情がむき出しになるような演奏は聴いた事がありません、何処か冷静で繊細な部分もあって、ドラム自体が歌っているようなプレイが最高に粋です!

 PAUL CHAMBERSのベースは正に縁の下の力持ち、家を支える大黒柱のように演奏がぶれる事がなく芯があります、今更私如きが言うまでもないことですね。

 PHINEAS NEWBORNは超絶の指使いは勿論ですが、私はこの人のブルース・フィーリングがとても好き。4曲目AFTER HOURS、11分と長いという人もいるかな、サイコーだな、私には!

 とまぁ、チョット寄り道をした気分、突然思いがけないメロディが鳴って気になってしょうがない時ってありませんか?私はよくあります、結局何だか判らなくて気持ち悪い思いをする事もショッチュウですよ。

|
|

« KENNY WHEELER BRIAN DICKINSON 「STILL WATERS」 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »

DRUMS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/26429065

この記事へのトラックバック一覧です: ROY HAYNES 「WE THREE」:

« KENNY WHEELER BRIAN DICKINSON 「STILL WATERS」 | トップページ | 明けましておめでとうございます。 »