« BOBBY JASPAR 「NEW JAZZ VOL. 1」 | トップページ | ROY HAYNES 「WE THREE」 »

KENNY WHEELER BRIAN DICKINSON 「STILL WATERS」

 昨日は凄い風だったなぁ、昼頃までは少し風吹いてるな、くらいでしたが、夕方からビュービュー吹いちゃって、うちに帰ってきたら家中の窓の隙間からいろんな音を立てて風が入ってくる始末。もう大分古いマンションだからなぁ、雨漏りもしたことあるし、、、

 で、そんな強風の中、ちょっと仕事帰りに江の島へブラリ。前に日曜日の夕方に行ってみた時は凄い人だかりでしたが、昨日は何となく落ち着いてました。前日は花火を上げたそうな、観てみたかったな、、、

 ヨット・ハーバーもライトアップ、何となく暗くて、、、でも写真にするとなかなかの趣。Photo

 ワザとぼかしてみたりして。Photo_2

 妻の手、持っているのは蛸せんべい。Photo_3

 神社の境内。佇む狛犬。Photo_4

 風も強いし、仕事の疲れがドッと出てしまって、奥までは行かず。この次はもうチョット穏やかな日に行きたいですな。

 ちょいとユッタリトした気分になりたくなって棚を覗いて目に入った作品、Kenny Wheeler / Brian Dickinson/Still Waters。フリューゲルホーンとピアノのデュオ、ジャケット写真の山と湖の風景そのままの静寂が漂います。波はおろか、波紋すら広がらない静まり返った水が鏡のように山や空を映し出す、、、う~む、美しい、、、演奏にピッタリだ。Kenny_wheeler_brian_dickinson_still

 カナダ、ノルウェー、北海道でもこういう情景に出合ったことがある。只そこにいるだけで満たされていくような心静かな瞬間。遠くを見つめるようなホーンの音色と美しくも儚いピアノの旋律、人に対してというより、自然に捧げているような、澄んだ空気が感じられる、こういう気分を祈りと言うんじゃないかな。自分はちっぽけな存在で、だからこそ自由で無限、みたいな感じ。荘厳な大聖堂や静かで優しい表情の仏像に思わず手を合わせてしまうのとはまたチョット違う。

 いい音楽、自分だけの心の旅にお出かけ出来ちゃいますよ。

|
|

« BOBBY JASPAR 「NEW JAZZ VOL. 1」 | トップページ | ROY HAYNES 「WE THREE」 »

TRUMPET」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/26396365

この記事へのトラックバック一覧です: KENNY WHEELER BRIAN DICKINSON 「STILL WATERS」:

« BOBBY JASPAR 「NEW JAZZ VOL. 1」 | トップページ | ROY HAYNES 「WE THREE」 »