« CHARLES MINGUS 「CHARLES MINGUS PRESENTS CHARLES MINGUS」 | トップページ | ADA MONTELLANICO 「IL SOLE DI UN ATTIMO」 »

BARCELONA JAZZ ORQUESTRA 「SEPTEMBER IN THE RAIN」

 久しぶりに映画館で映画を観てきました。「地球が静止する日」、まぁ、楽しめなかったわけではありませんが、映画自体はアリャ?!って感じでした。なかなか理解に苦しむことが多い内容なので、自分の中で観た後に色々考えました。チョット内容が見えてしまう話になるのでこれから観ようかなと思っている方には申し訳ありません。Image0037

 多分やって来た宇宙人さんは最終判断の全権を任されていたんでしょうね。ソレと人類を抹殺したいわけじゃなくて、できれば生かしておきたいと考えていたんでしょう。人間は変われるという証拠を摑めれば、大事にするつもりはなかったという事にしておきましょう。一応親子とは言っても血の繋がりのない二人が理解しあう姿を見て執行猶予を与えたということで納得する事にしました(結構無理やりの感は否めませんが、二時間の映画では観客の想像力に頼るしかないでしょうね、、、)。

 環境問題がテーマにあるので若干、薄っぺらい作りだったとしても全く見る価値がないとは言えません。ソレと共に物凄く怖いと思ったことがもう一つあることに気が付きました。女性国防長官の、まるで自分が地球の最高責任者とでも言いたげな高圧的な態度、軍を指揮する将軍(かな?)の好戦的な態度、他国には何も知らせずに全て勝手に事を運ぶ、、、アメリカってホントにこんな感じかも、と思った事。大抵は手に負えなくなって自分達の判断は間違ってないと言い張り続けるだけ。アメリカ人の監督が自分の国の政府をこんな風に描くとは意外でしたけどね、国民もウンザリしてたって事かな。オバマさんが選ばれた訳がこんな所からも垣間見えた気がします。

 今日はちょいと粋なヴォーカルもの、しかもバックはビッグバンドで行きましょう!BARCELONA JAZZ ORQUESTRA 「SEPTEMBER IN THE RAIN」、暮れに出たんですが、なかなか入ってこなかった。コレが欲しいから他の入荷もあるの判ってて待ってました(ネットで頼んだらこれだけ凄く待たされました。)。オーセンティックで予想通り王道を行く逸品!1曲目SEPTEMBER IN THE RAINからふくよかでセクシーなヴォーカルはRANDY GREER(男性です。)、イグナシ・テラーザとクリスマス・アルバムを録りましたね、重厚な雰囲気ながら小粋なスウィング感が心地良い!歌い捲くるアルトはJESSE DAVIS、スカッとしたプレイがオケに花を添えています、間延びしない爽快感が感じられて思わずニヤニヤ、ジャズってこうじゃない?!時にはマッタリと美しいのも聴きたいてすけど、やっぱジャズってこういう爽快感だなぁ、、、YEAH!って感じですよ!Barcelona_jazz_orquestra_september_

 2曲目PIPOはJESSEを主役に歌無しでスウィングするビッグバンドの醍醐味、3曲目M'AGRADA JUGAR A L'AMOR/I'D LOVE TOMAKE LOVE TO YOUのイカした雰囲気に、いい感じで酔いがまわります、GREERの声、オーソドックスで何も凄くないトコロ、ソコがとても心地良いです。 

 オイオイ、、、バリトン、ナイス!気が付けば8曲目CHEROKEE、JUAN CHAMORRO何て知らないけれど、非常に気持ち良い。あとに続くピアノは名手IGNASI TERRAZA、上手し!何というか、よ~くご存知で、、、聴き手のツボを心得ていらっしゃる、トランペットとフルートのユニゾンの後、決めてくれるGREERの唄、更に続くJESSEのアルト・ソロ、存分に楽しませてくれる一曲ですな!

|
|

« CHARLES MINGUS 「CHARLES MINGUS PRESENTS CHARLES MINGUS」 | トップページ | ADA MONTELLANICO 「IL SOLE DI UN ATTIMO」 »

BIGBAND」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/27104476

この記事へのトラックバック一覧です: BARCELONA JAZZ ORQUESTRA 「SEPTEMBER IN THE RAIN」:

« CHARLES MINGUS 「CHARLES MINGUS PRESENTS CHARLES MINGUS」 | トップページ | ADA MONTELLANICO 「IL SOLE DI UN ATTIMO」 »