« イチロー開幕! | トップページ | CLIFFORD JORDAN 「IN THE WORLD」 »

EHUD ASHERIE 「LOCK OUT」

Cimg7255  今日はお金もないのに中華街でお食事、美味かったなぁ、、、

 中華街に行ったら必ず食べるのがコレ!カニ餡かけがかかった鶏のから揚げ。久しぶりだなぁ、何ヶ月ぶりだろう、、、

 腹を満たし、ココまで来たなら歩いてユニオンさんでも行ってみるか、、、でも何かあったら如何しよう、軍資金がないのに、、、などと思いつつ、横浜スタジアムを通ってみると、すんばらしいチューリップ畑が、、、Img_4294

 終わりかけだけど綺麗だねぇ、コンナンなってるんだ、色とりどりのチューリップ、ちょっとした街の寛ぎのオアシスですな。Img_4295 Img_4290

 さて、ユニオンさん、ココに来るのも久しぶり、あらら、中古は増えたけど新品ジャズ・コーナーは半分になっちゃった。厳しいんだなぁ、、、

 さて見てみるか、とコーナーに近づくと何とビックリ!レコ屋時代にお世話になったお得意さんの姿があるじゃないですか!パッと目が合いお互いに「おお!お久しぶり~!」という感じ、「何処に転勤しちゃったの?」、「いや~、実は辞めちゃいましてね、今は納豆作りの修行中ですよ、、、」などと近況を報告、再会を喜び合った次第です。

 この方には本当にお世話になりました。当時は毎日のように来てくれて、「何か入った?アレはいつ入るの?」ととてもマメにチェックしてくれる人でした。ピアノなら何でも興味を持ってくれる方だったので、ちょっといいのを見つけると、「なかなかいいの見つけましたよ!」何て言って紹介し易かった。ジャズ話をするのもとても楽しかったしね。

 私が辞める1年程前にパタッといらっしゃらなくなったので、如何しちゃったんだろう、何か気に障ることでもしちゃったかな、と気になってたんです。結構バタついてて、テンパッタ態度が表に出てしまうこともありましたからね。

 兎も角、約3年ぶりの再会、ご挨拶できて本当に良かった。今日は「久しぶり」が沢山あった充実した休日でしたよ。

 ところで、ユニオンさん、何故かコレがあった。一度他で注文をしてみたんですが、入手困難という返答が帰ってきてしまった作品、こんな近くにあったのね。

 EHUD ASHERIE 「LOCK OUT」、2007年の初リーダー作でして、昨年出た2ndを聴いて大変気に入り、本作もと思ったんですが入手は既に難しい、ということで諦めていたところでこの出会い、、、ツイてる!(12/18Ehud_asherie_lock_out

 本作はGRANT STEWARTがテナー、RYAN KISORがトランペットのクィンテット。1曲目、オリジナルのMIXED EMOTIONSからスウィンギーに奔る気持ち良いスタート、GRANTの伸びやかなプレイがゴキゲンで、見せ場を引き継ぐEHUDのピアノも軽快に弾みます!

 おお!バップ魂を今に伝える3曲目SHAW 'NUFF、いいねぇ、このスピード感!ライナーにも使われている言葉ですが、GRANTのソウルフル・トーンは王道ですね、すんなり耳に入ってくる心地良い骨太さ、往年のテナーマン達を思い出させます。RYAN KISORはクリスクロスからリーダー作を出し始めた1997年から大きく飛躍しましたね、今では先ず間違いないだろうと言われる程の力強さですな、高速フレーズが熱い!

 グッと寛ぐ4曲目ISN'T THIS A LOVELY DAY ?、5曲目、タイトル曲の洗練された雰囲気は最近の二管ハード・バップの醍醐味がありますな!

  EHUDのピアノはやはり心地良い歌心があります、ちょいと粋だしね、小難しくない。ジャズのカッコ良さと楽しさを感じる演奏、2ndはピアノ・トリオ作品でした、本作はクィンテットのストレート・アヘッドな魅力が炸裂する快作ですぞ!

 

|
|

« イチロー開幕! | トップページ | CLIFFORD JORDAN 「IN THE WORLD」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

ボクもコレ好きです。次作のトリオ作も良いけど、コッチのほうがハードバップしてて、ファンキー・オヤヂにはたまらんです(^^)

では、また。

投稿: ucchi | 2009年4月24日 (金) 11時45分

 ucchiさん
 ご無沙汰しております、ジャズカバです。此方の方からも何にもアナウンスせず、申し訳ありません。
 ucchiさん、今かなりジャズにのめり込んでませんか?
 げ!それですか!あれ!!ソレもいっちゃったんですか!!! うわ!それは知らないぞ!!!、、、そういうものを随分レヴューなさってて、ドキドキしますよ。
 すっかり鎖国状態でなかなかお話できなくなってしまいましたが、またどうぞ宜しくお願い致します。
 

投稿: ジャズカバ | 2009年4月24日 (金) 20時07分

こんにちわ。

レビューの通りのかっこよさ。早速注文しました。
この記事を拝見していなければ知ることが出来ませんでした。
ありがとうございます。

さて、僕たち横浜、東京近辺のJAZZとオーディオ好きが集まって、時折オフ会を行っております。

一度新しいJAZZについて、講義をお願い出来ませんでしょうか?

宜しければメールなど戴ければ幸いです。

投稿: 類似コラーニ | 2009年5月 3日 (日) 11時12分

 類似コラーニさん。
 ジャズカバです、何時も有難うございます。

 「オフ会」楽しそうですねぇ、、、語り合える仲間がいるなんてとても羨ましいと思う反面、「講義」ですか?、、、

 私が?、、、いやいや、謹んで御辞退申し上げます。

 私ごときが何をか申せましょうか、、、只、好きで聴いてるだけで語れる事など何もありませんよ、、、

 多分、そういう感覚は「オフ会」の皆様と同じなんじゃないでしょうか、、、カッコいい!と思って聴いて見たけど、ソレがたまたま最近なのか、昔なのか、、、キタッ!!と思えばいつでも良い訳で、、、
 
 カッコいい音楽には古い新しいは関係ありませんよね?だから、どうか御自分の感性の赴くままに音楽を聴く事を大切になさってください、他の評判なんてどうでもいいんです、自分がそれでも好きだ!っと思えるなら、、、

 どうも申し訳ありません、ちょっとしたお誘いだったのかもしれませんが、「講義」となりますと、語る事などとても出来ません。私も皆さん同様、楽しんでるだけなので、、、 

投稿: ジャズカバ | 2009年5月 5日 (火) 19時46分


今晩は。
本日EHUD ASHERIE のアルバムが到着しました。
なるほど!これはグッときますね!
バリッとしたクインテットが堪能できます。


さて、本日仲間と会ってきました。
場所は鎌倉の十二所です。
間に合えばジャズカバさんとお会いしたかったところなんですが...。


本当に、一度お会い出来ませんでしょうか。
貴兄は、もう99%、僕の師匠の方と確信しておりますので。


投稿: 類似コラーニ | 2009年5月 5日 (火) 22時08分

 類似コラーニさん。
 ジャズカバです、何時も有難うございます。

 届きましたか、私はなぜはじかれちゃったんでしょう??!!またプレスしたってことですかねぇ、、、

 ところで、私が類似コラーニさんの思い描いている“師匠”なのかどうなのか、、、ちょっと明かしてしまいますと、「SS堂のロン毛」です。今も大分また伸びてきましたが、、、そんな店員さんでしたか?

 

 

投稿: ジャズカバ | 2009年5月 7日 (木) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/29207398

この記事へのトラックバック一覧です: EHUD ASHERIE 「LOCK OUT」:

« イチロー開幕! | トップページ | CLIFFORD JORDAN 「IN THE WORLD」 »