« CHAD LAWSON TRIO 「UNFORESEEN」 | トップページ | BJARNE ROSTVOLD QUINTET & TRIO 「JAZZ JOURNEY」 »

JOSEP MARIA FARRAS & IGNASI TERRAZA 「PLACA VELLA」

 日差しが強いですねぇ、、、関東は遂に梅雨明け、明けてから外の空気がガラッと変わりましたね、本格的な夏到来って感じですな。

 先日の日曜日、仕事帰りに腰越の祭りに行ってきました。イイよなぁ、、、祭りがある町は活気があって、何だかワクワクしましたよ。太鼓の音が凄いんだ、、、20090712_062_3

 この祭りのせいで江ノ電が進まない、進まない、江ノ電が来ると笛がピーッと鳴って線路内を除ける、空いた線路を徐行でゆっくりすり抜ける感じ。道端には既に酔っ払った神輿の担ぎ手達がワイワイやってました。祭りだねぇ、、、イイねぇ、、、20090712_092 20090712_071

 前の仕事では味わえなかったこういう季節感のある生活、粋だよねぇ、何だかとても気持ちが良い毎日です。

 最近買うものがなくて、ジャズ的には刺激のない今日この頃、感性は確実に衰えてますな、、、まぁ、店頭がアレだけ詰らなければ仕方のないことだとも言えますが、、、

 そんな中、コイツはucchiさんのところから拾いまして、先日やっと来ました。エライ待たされましたが、買って大正解!今の私の疲れきった状態に一服のゆとり、清涼剤のように心地良い逸品です。

  JOSEP MARIA FARRAS & IGNASI TERRAZA 「PLACA VELLA」 、一体私にどうしろっての????っていうくらい寛げます。

 トランペットは難しい、どんな演奏スタイルでもその時の気分で思いっきりハマッたり、全く受け付けなかったり、、、今の私の状態にはピッタリです。どうなんだろう、、、FARRASのスタイルならいつでも寛げる気もしますけどね、、、Josep_maria_farras_ignasi_terraza_p

  1. ONCE I LOVED
  2. PLACA VELLA
  3. I REMEMBER CLIFFORD
  4. TEMPS DE CANVIS
  5. IT COULD HAPPEN TO YOU
  6. AUTUMN LEAVES
  7. LOOK FOR TJE SILVER LINING
  8. NITS DE FARRES
  9. I'M ALWAYS CHASING RAINBOWS
  10. SOLITUDE
  11. IF I COULD BE WITH YOU

 粋だねぇ、、伸びやかに歌うバッキングに乗せて滑らかなトランペットが、、、 IGNASIがピアノじゃなければコイツは拾わなかったね。

 2、8曲目でJESSE DAVISが歌うアルトがジャジーで好いんです。シャープで黒くて、ちょいと楽しい雰囲気が出てます。何でしょうねぇ、、、ジャズらしさってヤツですかね、スウィング感は譲りません的な感じ。単純に気持ちイイや、、、

  IGNASはやっぱ名手だなぁ、、、共演者を立てつつ、自分の存在を示すのがほんとにウマイ!歌伴が出来る人は皆こんな感じだな、聴き手を寛がせながら実は隙を見せない演奏。

 10曲目の入りなんか、スゲーハイセンス!別にどうって事ないんですがトランペットのテーマを導くための、ちょっとした麗しいピアノのメロディ、このお蔭でスーッとスムーズにペットが入ってくる。短い冒頭のこの場面に気持ちがキュッと寄せられてしまいます。後は流れのままに、、、そんなんばっか、、、11曲目の超オールド・スタイル、サイコーだぁ!あたしゃあ堪らんよ、、、エエ作品だなぁ、、、

|
|

« CHAD LAWSON TRIO 「UNFORESEEN」 | トップページ | BJARNE ROSTVOLD QUINTET & TRIO 「JAZZ JOURNEY」 »

TRUMPET」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/30568970

この記事へのトラックバック一覧です: JOSEP MARIA FARRAS & IGNASI TERRAZA 「PLACA VELLA」:

« CHAD LAWSON TRIO 「UNFORESEEN」 | トップページ | BJARNE ROSTVOLD QUINTET & TRIO 「JAZZ JOURNEY」 »