«  THE AWAKENING 「HEAR, SENCE, AND FELL」 | トップページ | 「MUSIC INC.」 »

YANCY KOROSSY 「IDENTIFICATION」

 昨日は疲れきって体調も優れず、9時にはバタンキュ~、だったんですが、年を取ったせいか長時間寝てられない。夜中の12時に目が覚めて結局眠れなかったのでそのまま出勤する羽目になりました。いつも起きる時間に眠くなって散々でしたよ、、、

 っで、起きてる間、仕方なくテレビを観ていたらガッカリするほど詰らないお笑い系バラエティばかりにウンザリ、、、頓知の欠片もない、、、何でこの程度で笑えるのか、キョトンとするばかり、、、

 ワリーけど、その程度の笑いなら私が小学生の時に日常茶飯事に友達とやってたさ!一度、電車の中で吊革に捕まりながら友達と漫才みたいな下らない会話をしてたら、目の前に座ってたオバちゃんに耐えきれません!みたいな雰囲気で突然ゲラゲラ笑われて、逆に二人で恐縮してしまった事があります。ガキがしゃべってるから面白いって事だったみたいでしたが、それなりのイイ若いモンが話すにはちょいと幼稚だろうね、今のお笑いって私にとってはその程度なのよ、、、

 結局、これもまたあまり好きではない、朝まで生テレビ、あれ?生討論でしたっけ?を観て濁してました。なんつって結構面白かった、「地球温暖化」についての討論だったんですが、内容は難しいところも多くて理解できたり、出来なかったり。それよりも客観性を失って名誉だ何だと言い出す科学者もやはり、感情には勝てない我々と同じ人間なんだなぁ、、、何て思ったりして、、、逆に突っ込みは上手だけど全体的、体系的にモノを観れない人も居て、ああ、、、この人はとっても取っ付き難い人だけど嫌いじゃないなぁ、、、等と勝手に思ってみたり、、、

 環境ジャーナリストの女性の方の、ちょっと脱線した方向を纏めて議論を再構築しようという姿勢と、アメリカ通の、何だろう、、、柔らかい物言いで現在の状況を客観的に捕捉していた男性の方、無知な庶民である私にはこの二人の言葉はとても気持ちが良かったな、、、

 今日は久しぶりにYANCY KOROSSY 「IDENTIFICATION」(24bit)ルーマニアの大名手の大名盤で行きましょう!Yancy_korossy_identification

 熱を帯びてくるとドンドンぶっ壊れて行く、それなのに凄く破綻していないというか、バッチリ纏っている演奏。例えるのも変だけど、議論というものはこのように纏るのが望ましいのではないかな、テレビでやるならその議論を聞いているのは飽くまで素人で、素人は素人なりに話の落とし所を探しているものなんですよ。

 この作品でのYANCYはアドリヴに入ると凄く熱を帯びてます、基本的にはブルージーに歌う!でも何か感性が違うんだろうね、ピアノを弾くというよりは打ち鳴らすという感じかな。

 圧巻は二つ、タイトル曲の5曲目、ぶっ壊れます!もうボコボコ!!殴り続けられているような連打の嵐!でもこれが不思議と快楽な上にジワリとメロディを感じさせてくれます。更に6曲目I CAN'T GIVE YOU ANYTHING BUT LOVEでの景気の良いラグの雰囲気!5曲目~6曲目の演奏のギャップにハッとさせられます。

 

 

|
|

«  THE AWAKENING 「HEAR, SENCE, AND FELL」 | トップページ | 「MUSIC INC.」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/31153707

この記事へのトラックバック一覧です: YANCY KOROSSY 「IDENTIFICATION」:

«  THE AWAKENING 「HEAR, SENCE, AND FELL」 | トップページ | 「MUSIC INC.」 »