« TINGVALL TRIO 「VATTENSAGA」 | トップページ | EJE THELIN 「SO FAR」 »

EDDIE HIGGINS 「HAUNTED HEART」

 先日古巣のレコ屋に顔を出して時間を潰していたら、いきなり女の人から声を掛けられましてね、何だろうと振り向くと現役時代に買ってくれてたお客様でした。大得意ってわけではなくて、たま~に来てはおしゃべりしてくれる気さくな人。それでも「こんなのないかしら、、、」とか言いながら買い物それ自体を楽しんでくれる素敵な人でね、顔を見るなり「あ~~~!どうも、どうも御無沙汰してます!」っとなりました。

 何年ぶりなんだろ、5、6年ぶりなんじゃなかろうか、、、有難いよねぇ、、、顔を覚えていて下さるなんてさ、相変わらずの調子で楽しげに話しかけてくれるので思わず1枚紹介して売ってしまいましたよ。「あら、悪いわねぇ、もう仕事じゃないのに時間取らせちゃって、、、でもあの頃は楽しかったわよねぇ、、、」何て言われちゃったらコチラも嬉しくなっちゃうじゃないですか、喜んでコレかな、アレかな、、、なんて考えつつ選ばせてもらいましたよ。楽しい時間、私の方が有難うと言いたいさ~~~!

 ちょっとベタな作品いっていい?久々に聴くなぁ、、、、EDDIE HIGGINS 「HAUNTED HEART」、ロマンティックで居心地が良くなる作品だな。改めて聴いてもそれは変わりませんわ、、、Eddie_higgins_haunted_heart

 本作は1997年、11月21日のリリース。アレから約12年か、、、月日の移ろいは早いものです、、、

 本作こそ、エディ旋風が巻き起こる切っ掛けですね、凄かったんだから、当時!現場でさ、幾ら発注掛けても追いつかない、っていう経験をさせてもらった作品の一つですよ。

 レコ屋の店頭演奏って大抵、J-POP中心の売れ筋ばかりでしょ?時にはガシャガシャ煩いだけで、お店に落ち着いた雰囲気が作れない事って多いんですよ、売れ筋なんだから売れ売れっ!てさ、馬鹿の一つ覚えみたいにね、、、

 だからさ、ピーク・タイム過ぎて、御客様の来店傾向を時間別に考えて店頭演奏を考えたらどうなの?って思ってね、徹底的にこの作品を裏で(っていうのは前と、後ろの二か所で店頭演奏は被らないように流す事のできる構造のお店だったからなんですがね。)流しまくった訳ですよ、そしたらお客様のリアクションが物凄い訳だ!

 「今流してるの一体何?!」という質問がガンガン飛んでくる、、、「ハイこちらです!!」って見せてあげると何も言わずに皆カウンターに持っていくわけですよ、ジャケも良いからねぇ、、、そんなこんなで年末の発注が全く読めなかった作品だったわけです。ちょっと覚えてないけど60~80はとりあえず抱えたんじゃなかったかなぁ、ギリギリって事で、、、

 この当時のEDDIEさんは曲に入る過程がスンゲ~魅力的なのよ、語りかけてくるようなプレリュードでビビッ!と来てしまう、その後のアドリヴの麗しい歌いっぷりがピアノ・トリオの魅力を存分に味あわせてくれる!

 スタンダードのオンパレードでこれだけの素直な魅力に満ちている作品は昨今あまりないし、最近の作品からは感じ取れない、達観した名手の魅力っていうのも本作には詰っていると思います。

 どうも最近のヴィーナスのリリースの仕方がおかしいなぁ、と思っていたら、EDDIEさん、亡くなってしまったんですね、3年くらい前からEDDIEさんの扱い方が違っていたので、もしかしたら、、、と思っていたんですが、やっぱりなぁ、、、残念です。EDDIEさん、我々日本人だけには沢山の名演を残してくれました、R. I. P. どうも有り難う、、、

|
|

« TINGVALL TRIO 「VATTENSAGA」 | トップページ | EJE THELIN 「SO FAR」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/31989240

この記事へのトラックバック一覧です: EDDIE HIGGINS 「HAUNTED HEART」:

« TINGVALL TRIO 「VATTENSAGA」 | トップページ | EJE THELIN 「SO FAR」 »