« MARIE CARMEN KOPPEL MADS BAERENTZEN PETER VUUST 「CARL NIELSEN-SANGE」 | トップページ | GEORGES ARVANITAS 「SOUL JAZZ」 »

MADS VINDING TRIO 「BUBBLES & BALLADS」

 っで、仙台、多分日本の中で最も好きな街、寒かったけどね、、、

 何だか訪れる度にホッとさせられる、仙台駅を出て目の前にあるロフトのでかいモニターを見ただけで気持ちがリセット出来ちゃうんですよね、、、5年ぶりに訪れた仙台はちょっと駅周りがパルコとか出来てて更に磨かれた雰囲気だったなぁ、、、

 何しに行ったかというと、カミサンにとっても念願だった年末のイルミネーションを観るためです。光のページェントね、凄くシンプルでしたけど、とても綺麗だったなぁ、、、028_s 029_s 034_s

 前にも光のページェントを狙って訪れようとしていたんですが、一週間ずれてたり、学会があってホテルが取れなかったりで一度も観たことがありませんでした。カミサンも仙台に出向していた時期があってこの街の良さはよく知っているんですが、光のページェントだけは観ることが出来なかったそうで今回の旅は正に、

 光のページェントだけは意地でも観てやるぜ!

 という旅でした。いや~、観れて良かった、良かった、、、

 今日はピアノ・トリオで行こう。MADS VINDING TRIO 「BUBBLES & BALLADS」、昨年出てたんですよね、すっかり忘れてました。前回のもそうなんですが、コレも仙台で買ってきました。Mads_vinding_trio_bubbles_ballads

 前にも話したような気がしますが、私がレコ屋を退社して残してしまった残骸をかなり引き取ってくれて売ってくれたのが仙台店のHさん、凄く有難かった。私が残したものは判る人にしか価値が判りませんからね、Hさんは実力のある人だし、現役の頃は常に彼を意識して仕事をしてましたから、、、

 「君が残していったものなんて、もうほとんど売っちゃったよ。」って1年くらい前に言われてホッとした事がありましたが、今回いざ行ってみるとホントに無いんだな、良くさばいたなぁ、、、と思って話を訊いてみると「逆にオイシカッタよ、うちのお客さんはコアな人も多いので20枚、30枚でまとめて買ってくれたからね、、、」という事でした。

 レコ屋ってさ、自分のお店のファンになってくれてるお客様がどれだけいるか、知ってるか知らないかでやり方って大きく差が出るよね、、、コンビニでも置いてるような新譜ばかり大騒ぎするようなお店や会社は先ず生き残れないだろうな、腹くくって「それでもヒットするであろうものはやってかなきゃなんねぇンだ!」っていうのも最もなんだけど、それと同時に「でもこういうもの(ヒット何て、、、置いておくだけでは一枚も売れないけどスタッフの心意気とセンスで幾らでもお店を特徴付け出来るもの)も良いんですよ、、、」何て言えるようでなければ意味無いわな、、、レコ屋何だから、、、今の状況、厳しいよね、それでも小波でもムーヴメントを作る情報発信源の役割を果たそうとしなければヒットモノをただ捌く今の状況すら虚しいものなんじゃない?

 まぁ、題脱線ですね、、、本作は私には久々に、洗練された今のピアノ・トリオって感じかな、JACOB KARLZONの演奏は結局現役時代、お店に置く事が出来なかっただけに一つの心残りがあるんです。だって嫌いだったんだもん、彼の作品を一手に握ってる中間業者が、、、は、は、は、そんなことも今だから言えますけど、あるんですよ。如何にも上から物を言ってくるような奴で「そんなのも知らねぇの、、、ヤレヤレ困っちゃったなぁ、、、」みたいな感じ。そんなつもりはサラサラなかったんでしょうけど、兎に角関係したくない!っと思わされましたよ。

 JACOB KARLZONには全く関係ない話ですね、本作はジャズ・スタンダードのみで原曲の魅力を聴かせながら磨かれた今どきの演奏で再現する、という感じ。置いていかれてしまうような小難しさは微塵もなくて却って気持ち良く聴く事が出来るんじゃないかな。

 まぁ、彼の作品は毎回、オイテケボリを喰らう事はないんですが、心残りは「GOING PLACES」という1998年の作品を紹介できなかった事かな、、、

|
|

« MARIE CARMEN KOPPEL MADS BAERENTZEN PETER VUUST 「CARL NIELSEN-SANGE」 | トップページ | GEORGES ARVANITAS 「SOUL JAZZ」 »

BASS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/32632788

この記事へのトラックバック一覧です: MADS VINDING TRIO 「BUBBLES & BALLADS」:

« MARIE CARMEN KOPPEL MADS BAERENTZEN PETER VUUST 「CARL NIELSEN-SANGE」 | トップページ | GEORGES ARVANITAS 「SOUL JAZZ」 »