« TOON VAN VLIET | トップページ | MARIE CARMEN KOPPEL MADS BAERENTZEN PETER VUUST 「CARL NIELSEN-SANGE」 »

VINCE BENEDETTI TRIO

 鎌倉の紅葉、今年はあまり色付きが良くない気がします。先日カミサンと久しぶりにブラリと散歩、テレビの占いによるとその日は家族とゆっくり過ごすのが吉って事だったのでお出かけしましたよ。

 先ずは鎌倉五山第三位寿福寺、紅葉はまだまだでしたが、青々とした苔が目に眩しい。045_s

 次に行ったのが私のお気に入りの海蔵寺、訪れる途中の道が前はもっと素晴らしかったんですが、今年はちょいと小ぶりな感じ。でも海蔵寺のモミジの赤が艶やかで素晴らしかったなぁ、、、082_s

 最後は八幡宮の銀杏の黄、色自体は綺麗とは言い難かったですが、迫力はありましたよ。090_s

 当然、カミサンの趣味、御朱印は頂戴してきました、海蔵寺と八幡宮。徐々に集まってきてこういう趣味はホントに楽しいな、、、自分でもこんなカッコいい字が書けたらいいなぁとつくづく思いますよ。083_s 098_s

 今日はね、ピアノが聴きたい気分さ。で、フッと目に入ったのがVINCE BENEDETTI TRIO 、渋い、、、テクなど何も特筆するところはありません、でもこのスカッとしたスウィング感、堪らないな。Vince_benedetti_trio

 重くも軽くも無く、心を鷲掴みする様な美旋律などなくても美しいと感じられるようなピアノ・トリオの醍醐味が本作にはありますね。

 中庸って言葉があるじゃないですか、バランスが取れてるってこと。物事の有様というのは中庸が最も利に適っているというか、そういうものの方が長くお付き合いできるっていうかな、ちょいと派手なものに気を取られてしまう事も大いにありますけど、結局落ち着くのはココ!っていうかね。本作を語るとするならそういう事を言いたい。ジャズの嗜みを感じさせる心地良い逸品です。

 何でも生産中止だか廃盤だかで今コレってレア盤なんですって、アタシ現役の頃、相当売ったで!良い作品だもん。JHMでしょ、当時でも売価2000円は超えなかったな、今ユーロは安いから物さえあれば激安のはずなんだけどねぇ、、、

|
|

« TOON VAN VLIET | トップページ | MARIE CARMEN KOPPEL MADS BAERENTZEN PETER VUUST 「CARL NIELSEN-SANGE」 »

JAZZ PIANO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/32475364

この記事へのトラックバック一覧です: VINCE BENEDETTI TRIO:

« TOON VAN VLIET | トップページ | MARIE CARMEN KOPPEL MADS BAERENTZEN PETER VUUST 「CARL NIELSEN-SANGE」 »