« EJE THELIN 「SO FAR」 | トップページ | VINCE BENEDETTI TRIO »

TOON VAN VLIET

 怒涛の11月繁忙期がやっと一段落、正直言ってキツカッタ~~~!っで12月に入ってようやく通常のルーティーンに戻ったんですが、疲れが取れない。グダグダです。今日トイレで用を足していたら血便出てやんの、、、まいっちゃったよ、、、

 っという事で御無沙汰しています、約1ヵ月ぶりにコンピューターの前に座っております。朝食とって、仕事に行って帰ると夕飯食べてスグに寝る怒涛の三週間休みなし!でも休みが欲しいとは全く思わなかったなぁ、、、途中からバカになってましたからね、休みなんてあっても無くても変わらんわってな感じ。却って休みを入れた今の方が体調は厳しいですね、やれやれ、、、

 近々何を作っていたのか、アナウンスいたしましょう、かなり面白かったし、味も自信あり!です!!

 どうしようかなぁ、今日は、、、怒涛の生活をしていたので新しいものも仕入れていなければ、当然この三週間は何も聴いていませんでした。今聴きたいのは何かなぁ、、、ワン・ホーンかな、うん、イイかも、そんな気分ですわ。

 TOON VAN VLIETってご存知ですかな?多分紹介した事はないと思います。テナーマン、良い音で吹くんですわ、オランダの名手で、アタシは知りませんでしたがソニー・ロリンズと比較されるほど実力を認められていたらしい。早世してしまった名ドラマー、ヴェッセル・イルケンのグループでも活躍してたんですよ、ピム・ヤコブス、リタ・ライスとも当然馴染み深い間柄。バピッシュでモダン・スウィングな演奏がサイコーですな!Toon_van_vliet

 久しぶりに浸っちゃうなぁ、、、シャープで無骨に奔るこのスウィング感!やっぱジャズはエエなぁ、またスロウがググッと響いてきますなぁ、、、う~ん、サイコー!今、ビールも入れてちょいとホロ酔い。寛げる時間を久々に味わってるなぁ、、、

 本作は前半はピム&ルード・ヤコブス、後半はロブ・マドナ&ジャック・スコルツのバッキング、オランダ好きならヨダレが出ますね。

|
|

« EJE THELIN 「SO FAR」 | トップページ | VINCE BENEDETTI TRIO »

SAX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453481/32102335

この記事へのトラックバック一覧です: TOON VAN VLIET:

« EJE THELIN 「SO FAR」 | トップページ | VINCE BENEDETTI TRIO »